マタニティウェディング年間400組以上の実績!

アニヴェルセル マタニティウェディング

コンセプト

安心と安全のなかで叶えられる理想のマタニティウェディング

妊娠を理由に結婚式をあきらめて欲しくない。
結婚式をやっておけば良かった、
ドレスを着たかった...と後悔して欲しくない。
おなかの赤ちゃんと一緒だからこそ、
より特別な結婚式になる。
そんな想いから、アニヴェルセルの
マタニティウェディングが誕生しました。

マタニティウェディングを知り尽くした
女性の専属プランナーによる
安心・安全のフルサポート。
お打合せの際の最寄駅からの
タクシー代プレゼントや、体にやさしい飲み物。
個室完備等、妊婦の花嫁さんの体調を気遣った
細やかなサービスや設備も充実。
おふたりの希望に合わせながら、
最短4週間で理想の結婚式を実現します。

当日までの流れ

ご成約から最短4週間で叶える理想のウェディング
「おなかが目立つ前に」「安定期に」というご希望を叶えるため、
最短 4週間での準備期間で挙式が可能です。

step1 まずは式場の見学から

  • 式場見学を予約

    全国のアニヴェルセルの式場を無料で見学予約いただけます。

  • 実際に式場を見学

    実際の式場を見学。プランの詳細をご説明いたします。

  • お見積り

    おふたりのご要望を元に、お見積りいたします。

  • ご成約

    プラン・お見積りにご納得された場合のみ、ご成約いただきます。

step2 当日まで

  • ドレス選び・招待状の作成

    初回のお打合せは、ドレスや招待状、写真、映像等のアイテム選びを行います。

  • 料理・会場・演出進行

    2回目のお打合せでは、料理、会場装花、演出や進行を決めていきます。

  • 当日の進行のお打合せ

    3回目のお打合せでは、司会者とのお打合せや、ヘアメイクリハーサルを行います。

  • 後はプランナーにおまかせ

    妊婦の花嫁さんの体調を考えて、1週間前はご心配なく安静に過ごしていただきます。

step3 挙式当日のポイント

  • 経験豊富なスタッフでフルサポート

    マタニティウェディングの経験豊富なスタッフが、安全でスムーズな結婚式の進行をサポート。

  • リハーサルと同じ介添人が担当

    リハーサルから同じ介添人がメイク等を担当。
    妊婦の花嫁さんの体調に配慮した対応が可能です。

  • 妊婦の花嫁さんに合わせた進行・設備

    妊婦の花嫁さん用のお料理、椅子にはクッションを設置するなど、ご負担の少ない進行と設備をご用意。

  • いつでも体を休めることが可能な控室

    すべての店舗で会場の近くに広い控室をご用意。
    体調にあわせて体を休めることができます。

ご負担軽減のため、お打合せの回数は調整可能です。

妊娠の時期によっては、お打合せが妊婦の花嫁さんのご負担になることも。
アニヴェルセルでは、ご自宅のPCやスマホから全商品のご案内が可能な、独自のシステムを完備しています。
妊婦の花嫁さんの体調にあわせて、ご来館・お打合せの回数を減らしながら、ご準備いただけます。

料金

通常価格より90万円?最大130万円OFF
本格大聖堂での挙式も叶う
マタニティウェディング限定の料金プランです。
※式場・時期・条件によって、割引額、お見積り金額は異なります。

プランに含まれるアイテム一覧

  • 会場費
  • 挙式料
  • 料理
  • ウェディングケーキ
  • ドリンク
  • 新郎新婦衣裳
  • 新郎新婦美容一式
  • ブーケ
  • 装飾花
  • 引出物
  • 引菓子
  • ペーパーアイテム一式
  • フラワーシャワー
  • プロ司会
  • 音響照明

8つの安心

8つのサポートで、妊婦さんにも安心の挙式を
年間400組以上の実績を元に、
妊婦の花嫁さんにも安心の挙式をご提案いたします。
  • (1)ドレス

    選べるドレスは300着以上
    豊富なデザインの中からお気に入りの一着をお選びいただけます。
  • (2)サポート

    専属プランナーによるフルサポート
    マタニティを知りつくしたプランナーが、当日まで専属でサポート。
  • (3)体型の変化

    ドレスのサイズは直前まで調整無料
    マタニティウェディングに限り、ドレスを2サイズキープできます。
  • (4)料理

    体調に配慮したやさしいメニュー
    挙式当日は、妊婦の花嫁さんの体調に配慮したオリジナルメニューを用意いたします。
  • (5)当日のメイク

    体の変化に合わせた理想のヘアメイク
    理想のイメージやお悩みをお聞きし、当日のヘアメイクを決めていきます。
  • (6)お花

    専属のフローリストによるフラワープラン
    香りに敏感な時期の妊婦の花嫁さんに配慮した、心地よいフラワープランをご提案。
  • (7)アイテム

    ご自宅で準備できるオリジナルアイテム
    体調にあわせてご自宅でも準備できる手作りアイテムをご提案。
  • (8)施設

    マタニティに配慮した安心の施設
    個室の控え室やバリアフリー。お子様からお年寄りまで安心して過ごせます。

挙式レポート

先輩カップルの挙式の様子をご紹介
今までにご提案した、
実際のマタニティウェディングの様子を
一部ご紹介いたします。
No.01 Mr.&Mrs.Mitsui
No.01 Mr.&Mrs.Mitsui
安心のサポートで、サプライズもいっぱい!笑顔あふれるマタニティウェディング。

フラッシュモブやバースデーイベントなど、ゲストが参加できるサプライズがたくさん。親御様を巻き込んでの演出も大変盛り上がりました!
2ヶ月弱という短い準備期間でしたが、アットホームで楽しいパーティとなりました。

  • 会場:アニヴェルセル ヒルズ横浜 ヴィラ・アジュール
  • フラワーシャワーではゲストの皆様から祝福を受け、笑顔が弾けていました。
  • おふたりが旅行された想い出のラベンダー畑をイメージしたお花のケーキ♪
  • お誕生日の近いご新婦様のお母様とお祖母様にサプライズプレゼント。
  • ご新郎様とご友人によるサプライズフラッシュモブ♪
  • コック姿のご新郎様とエプロン姿のご新婦様がケーキサーブでおもてなし。
  • ご新婦様のお手紙にお母様の目に涙が。会場も感動に包まれました。
  • 2ヶ月弱の短い準備期間でしたが演出たっぷりのあたたかいパーティでした。
No.02 Mr.&Mrs.Ishii
お腹の中の赤ちゃんも一緒に!親子でリゾート気分のウェディング。

妊娠のため予定していた沖縄旅行を延期し、結婚式で南国気分を味わおうと「リゾートウェディング」がテーマのおふたり。あたたかい雰囲気のイタリア館で、“生まれてくる子供の性別あてクイズ”など、お腹の中の赤ちゃんも参加できる演出で会場を盛り上げました。

  • 会場:アニヴェルセル 東京ベイ イタリア館
  • お母様からのベールダウン。親子の深い絆を感じとても感動したご新郎様は「絶対に幸せにしようと」強く思った瞬間だったそう。
  • 挙式中にご新婦様は何度も胎動を感じられたそうです。お腹の中から『パパ、ママ、おめでとう!』と祝福していたのですね!
  • 青空とゲストの笑顔があふれたフラワーシャワー!たくさんのシャボン玉にも包まれ、最高の幸せの瞬間でした。
  • 親族・ゲストの皆様と想い出に残る記念写真の撮影。
  • 広大なガーデンを使ってウェルカムパーティを楽しむゲストの皆様。おふたりとゆっくりお話出来ました♪
  • 妹様がデザインされたコウノトリのウェディングケーキ。おふたりの親御様のお手本バイトに大盛り上がり!
  • 夢のような場所で、本当に最高の1日を過ごすことができたと大満足のおふたり。生まれてくるお子様に向けてのメッセージを結婚式のDVDに収録しました!見てもらう日が楽しみですね!
相談料無料

安心のマタニティウェディング相談会

経験豊富なマタニティ専属プランナーがおふたりをお待ちしております。
  • 3つのおすすめポイント

  • 妊婦の花嫁さんリラックスしていただくために、ハーブティをご用意。
  • 妊娠中でも安心の、オリジナルメニューが試食できる。
  • マタニティウェディング限定の、お得な「特別プラン」をご案内。
  • オリジナルメニューの試食
  • プランのご相談

知っておきたいマタニティウェディング

妊婦の花嫁さんが気になることをまとめました
  • 妊婦さんの体の変化について

    妊婦さんは、時期によっておなかや胸のふくらみ方が変化します。ドレスを選ぶ際に気になるのが、体型の変化。しっかり選べば、むしろ妊婦さんだからこそ似合うドレスや着こなしもあります。
  • 挙式当日について

    生活や体調の変化で、何かと気になることが多い妊娠中。そのうえ、誰だって初めてのことだらけの結婚式。しかし、しっかり計画すれば、必ず素敵なマタニティウェディングが実現できます。
  • 妊娠中の美容について

    挙式までの準備期間は、特に美容に気を配りたいものです。しかし妊娠中は、体がいつもと違いトラブルになることもあります。体に負担のないよう配慮ながら、オシャレを楽しみましょう。

妊婦さんの体の変化について

妊婦さんは、時期によっておなかや胸のふくらみ方が変化します。ドレスを選ぶ際に気になるのが、体型の変化。しっかり選べば、むしろ妊婦さんだからこそ似合うドレスや着こなしもあります。
閉じる
  • 妊婦さんの体の変化は、大きく分けて4段階。

    妊娠初期(1?4ヶ月)

    妊娠が判明してから、つわりなどが辛い不安定期。しかし、体調が良い安定期に結婚式本番を迎えるには、この時期に会場探しをスタートしなければいけません。打ち合わせの回数を減らして体の負担にならないよう心がけましょう。

    妊娠中期(5・6ヶ月)

    つわりも落ち着く安定期で、挙式には最適な時期。おなかも徐々にふっくらして妊婦さんらしくなってきます。ドレスのサイズは直前まで変更できる式場が安心です。

    妊娠後期(7・8ヶ月)

    おなかの赤ちゃんとともに、おなかがますます大きくなってきます。足のむくみや立ちくらみを感じることも。この時期の結婚式は、体調にあわせて休憩をとれる進行を心がけましょう。

    ご出産

    待望の出産も、もう目の前!安静にしてご出産に備えてくださいね。

  • マタニティにおすすめの、3種類のドレス。

    Aライン

    ウエストから裾に向かって広がるAラインドレス。おなかに負担がかからず、体のラインも美しく見える人気のデザイン。

    プリンセス

    スカートが大きくふくらんだシルエットが特徴。大きなおなかを、ふんわりとしたスカートが目立たなくしてくれます。

    エンパイア

    バスとの下で切りかえされている人気のデザイン。おなかを締め付けないので、妊婦さんにおすすめです。

  • 苦しくなければ、和装でも大丈夫!

    妊婦さんのおなかは下腹部の方からふくらむので、腰ひもの位置を少し上にし、きつく締め過ぎないようにすれば大丈夫です。ドレスと違い和装は体型の変化にあわせて調整がしやすいので、その点はマタニティウェディングに好都合です。ただ、着物は重たく負担を感じるので、当日は疲れないようにお色直しをするのが安心です。

  • 時間や場所を工夫すれば、高いヒールも大丈夫。

    妊婦さんに高いヒールは不安ですが、ドレスを美しく着こなすためにはヒールの高さが低い靴も用意しておき、写真撮影等必要な時だけ履き替えるのがおすすめです。低いヒールの靴を履く場合も、ドレスの裾が余って歩く際に踏んでしまうと危険で調整することも必要です。移動の際はしっかりとスタッフにサポートしてもらいましょう。

挙式当日について

生活や体調の変化で、何かと気になることが多い妊娠中。そのうえ、誰だって初めてのことだらけの結婚式。しかし、しっかり計画すれば、必ず素敵なマタニティウェディングが実現できます。
閉じる
  • 挙式の時期は妊娠4?6ヶ月が最適。

    妊娠初期にあたる最初の3ヶ月はつわりもあり体調も不安定なためマタニティウェディングは、それを超えた4?6ヶ月が一般的。なるべく体に負担のかからない時期やプランを相談しましょう。ご新婦様の体調次第では7?8ヶ月でも可能です。

  • 式当日は、新婦様の体調に合わせた進行で。

    おなかが大きくなってくると、同じ姿勢でいることが負担になってきます。立ちっぱなしや、座りっぱなしにならないような進行、控室で休憩できるような進行を計画しましょう。

  • 妊娠中のエステやヘアメイクは、いつもと違う?

    妊娠中はホルモンのバランスが変わり、肌質がいつもと違う状態になることがあります。無香料や無添加等、刺激の少ないものを使用するなど妊婦さんの状態にあわせたヘアメイクやエステが必要になります。

  • 香りに敏感な妊婦さん。使用するお花で気をつけること。

    お花の香りへの反応は、妊婦さんによってさまざまです。できる限りサンプルを確認しながら決めていくことをおすすめします。香りの他にも気をつけたいのがブーケの重さ。ブーケは持ちを良くするために水を含ませているので見た目以上の重さになります。香りや重さに配慮した負担のないブーケを作りましょう。

妊娠中の美容について

挙式までの準備期間は、特に美容に気を配りたいものです。しかし妊娠中は、体がいつもと違いトラブルになることもあります。
体に負担のない、オシャレを気をつけましょう。
閉じる
  • 歯のホワイトニング

    痛みが出ることもある歯のホワイトニング。妊婦さんには痛み止めの服用が積極的に勧められないため、ほとんどの歯科医院が妊娠中のホワイトニングを断っています。

  • 縮毛矯正

    縮毛矯正は長時間同じ姿勢で座ったままになるので、腹痛等の不安がある妊婦さんにはおすすめしません。施術経験があり、時間等が把握できていれば大丈夫です。

  • 光脱毛・レーザー脱毛

    妊娠中であること伝えたうえで、断られなければ脱毛の施術も可能です。また、肌が敏感になるのでトラブルを起こす場合もあります。しかし、妊娠中は毛深くなりがちで効果が半減。

  • サプリメント

    妊娠中のサプリメントの服用は薬のように作用するものもあり、一概に善し悪しは判断できません。飲みたいものを持参して、主治医に許可を得るようにしましょう。

アニヴェルセル 全国の結婚式場

お近くのアニヴェルセルに予約する

関東

甲信越・中部・近畿

九州

お子様と忘れられない時間を過ごす。
アニヴェルセルだから実現できるウェルカムベビーウェディング
アニヴェルセルのマタニティウェディング
ナビゲーション