本文へジャンプ

プレスリリース&トピックス

総数1021票の一般投票で決定!笑って・泣いて・驚いた3つのプロポーズ体験談 『第1回 プロポーズアワード 2016』大賞発表!

2016年8月1日
アニヴェルセル株式会社

 

AOKIグループで、ゲストハウスウエディングを展開しているアニヴェルセル株式会社(代表取締役社長:平井 雅丈)は、日本全国からプロポーズ体験談を募集し、プロポーズの大切さや素晴らしさを伝え、幸せなカップルを増やしていくことを目的に開催した「第1回プロポーズアワード2016」の最終審査を行い、総投票数1021票の一般投票の結果によって大賞を選定し、2016年8月1日(月)にホームページで発表しました。

■「第1回 プロポーズアワード2016」大賞発表ページ

URL:https://propose.anniversaire.co.jp/award/2016/


日本全国の一般投票で決定!笑って・泣いて・驚いた3つの体験談

2016年度から開始した当アワードでは、たくさんの愛に溢れた376のプロポーズ体験談の応募がありました。それらの中から、日々プロポーズのお手伝いをしている当社のプロポーズプランナーが9つの体験談を選出。公式ホームページ上に公開したノミネート体験談を対象に行った一般投票によって、「感動賞」「サプライズ賞」「面白賞」の3つの部門大賞が決定しました。

台湾×日本、国境を越えた「サプライズプロポーズ動画」も話題に

家族で贈る新しいプロポーズの形として、アワード公式サイトに公開した、日本語版と台湾字幕版『ファミリープロポーズ』動画は2016年8月1日(月)時点で、累計の再生回数が310万回・「いいね!」数は6.9万回・シェア数は3.4万を超え、日本、台湾で話題となり、現在も拡散を続けています。

参照)家族で贈る新しいプロポーズの形『ファミリープロポーズ』動画  台湾と生中継をつないだ、これまでにない感動のサプライズを解禁

~2,000キロの距離を越え、Facebookで出会ったふたりの映画のような物語~

https://www.atpress.ne.jp/news/104079 (2016年5月30日配信プレスリリース)

 

アニヴェルセルでは、今後もプロポーズの大切さや素晴らしさを伝え、ひとりひとりの想いに寄り添いながら感動の記念日を演出するサプライズプロポーズのお手伝いを通じて、幸せなカップルを応援してまいります。

※受賞の詳細に関しては、上記公式サイト及び下記PDFよりご覧いただけます。

   
アニヴェルセル株式会社について

1986年創業。「幸せは、祝福されると記念日になる。」を企業コンセプトに、全国14か所のウエディング施設の運営、記念日を軸とした商品の販売並びにサービスの提供を行っています。2010年10月、商号をフランス語で「記念日」を意味する『アニヴェルセル』に変更、これにあわせて2011年1月より全店舗の施設名称も『アニヴェルセル』に統一いたしました。
フランスで活躍した画家マルク・シャガールの代表作「アニヴェルセル」は、最愛の恋人ベラが突然訪れ、シャガールの誕生日を祝う感動のシーンです。そこに描かれているのは、ふたりの愛に満ちあふれた感動と祝福の時間であり、当社が理想とする最高の記念日のあり方でもあります。

本リリースに関するお問い合わせ・ご取材依頼先

アニヴェルセル株式会社 広報・PR担当

mail pr@anniversaire.co.jp
Tel 045-948-6396
Fax 045-948-6923
  • 全国14会場のご案内
  • お問い合わせフォーム
  • 採用情報
  • AOKI Group
  • AOKIグループ スタッフブログ