本文へジャンプ

プレスリリース&トピックス

インスタグラム上でも話題の新作ドレスがついにレンタル開始

アニヴェルセルオリジナルドレスコレクション 「Arêve (アレーヴ)」第2弾

~アニヴェルセルとTAKAMI BRIDALが共同開発~

2017年12月18日
アニヴェルセル株式会社

 全国でゲストハウスウエディングを中心に、様々な記念日プロデュース事業を展開しているアニヴェルセル株式会社(代表取締役社長:平井 雅丈)は、上質な結婚式をプロデュースする総合ブライダル企業のTAKAMI BRIDAL(高見株式会社 本社:京都市下京区、代表取締役 高見重光)とコラボしたアニヴェルセルオリジナルドレスコレクション「Arêve(アレーヴ)」の第2弾を、2018年1月よりレンタル開始いたします。

Areve_TOP.jpg

 昨年リリースされた「Arêve」は、多くのお客様にご支持頂いております。今回も同様、TAKAMI BRIDALスタイリストと弊社ブライダルプランナーの「アニヴェルセルの花嫁様のためだけのドレスを」という強い想いのもと、制作に至りました。また、先行してインスタグラム上に新作ドレスを投稿したところ、多くのお客様より反響を頂いております。

 この度発表させていただくアニヴェルセルオリジナルドレスコレクション「Arêve」第2弾は、ウエディングドレス6デザイン・カラードレス4デザインです。

 アニヴェルセルは、今後も「幸せは、祝福されると記念日になる。」をコンセプトに、より多くのお客様に最高の記念日を提供してまいります。

アニヴェルセルオリジナルドレスコレクション「Arêve(アレーヴ)」

 アニヴェルセルオリジナルドレスコレクション「Arêve(アレーヴ)」は、アニヴェルセルで挙式をされる花嫁様のためだけにつくられたドレスコレクション。「Arêve」には、“お客様、そしてアニヴェルセルのスタッフの夢(rêve)が詰まったドレス”という意味が込められています。

アニヴェルセル株式会社について

1986年創業。「幸せは、祝福されると記念日になる。」を企業コンセプトに、全国14か所のウエディング施設の運営、記念日を軸とした商品の販売並びにサービスの提供を行っています。2010年10月、商号をフランス語で「記念日」を意味する『アニヴェルセル』に変更、これにあわせて2011年1月より全店舗の施設名称も『アニヴェルセル』に統一いたしました。
フランスで活躍した画家マルク・シャガールの代表作「アニヴェルセル」は、最愛の恋人ベラが突然訪れ、シャガールの誕生日を祝う感動のシーンです。そこに描かれているのは、ふたりの愛に満ちあふれた感動と祝福の時間であり、当社が理想とする最高の記念日のあり方でもあります。

本リリースに関するお問い合わせ・ご取材依頼先

アニヴェルセル株式会社 広報・PR担当

mail pr@anniversaire.co.jp
Tel 045-948-6396
Fax 045-948-6923
  • 全国14会場のご案内
  • お問い合わせフォーム
  • 採用情報
  • AOKI Group
  • AOKIグループ スタッフブログ