本文へジャンプ

プレスリリース&トピックス

みなとみらいを一望できるテラス席で、桜を眺めながら限定メニューを。
桜咲くカフェ「Sakura TERRACE」本日より開催!
~「アニヴェルセル カフェ みなとみらい横浜」にて、3月27日から~

2017年3月27日
アニヴェルセル株式会社

 

アニヴェルセル株式会社(代表取締役社長:平井 雅丈)が運営する、「アニヴェルセル カフェ みなとみらい横浜」(神奈川県横浜市中区新港2-1-4)では、2017年3月27日(月)から4月16日(日)まで、「Sakura TERRACE」を開催し、春を味わう限定メニュー全4種(スイーツ1種、オリジナルドリンク3種)を期間限定で提供いたします。
また、期間中は店内での桜の装飾や、カフェ前の運河沿いのプロムナードに大きな桜のプランターが設置され、桜を眺めながら、この時期だけの限定メニューをお楽しみいただけます。



★集合イメージ.jpg


 

「Sakura TERRACE」フェアでは、桜フレークと桜マカロンをトッピングした可愛らしいフレンチトースト「さくらパンペルデュ」と、桜をイメージした3種のドリンク「スイート レモネード」「さくらモカチーノ」「桜ほの香」が登場します。
 また、昨年のクリスマスイベントでも設置すると行列が出来るなど人気フォトスポットになる、ビッグサイズの“LOVEマーキーライト”をこのフェア期間中の土日のみ設置いたします。恋人同士や、お友達、家族でこの時期だけの素敵な思い出にお勧めです。

みなとみらいを一望できるテラス席で桜を眺めながら、春の訪れを感じられる限定メニューで、幸せなひと時をお過ごしください。

※マーキーライトとは、アメリカのホテルや劇場の電光掲示板がモチーフとなった照明の事。ウエディングの装飾としても人気です。



『Sakura TERRACE』 概要

【商品概要】<スイーツ> ・さくらパンペルデユ…1,500円(税込)
      <ドリンク> ・スイート レモネード…900円(税込)
             ・さくらモカチーノ…1,000円(税込)
             ・桜ほの香…1,000円(税込) アルコール

【提供期間】2017年3月27日(月)~4月16日(日) /

【営業時間】平日(月・水・木)/12:00~17:00・平日(金)/12:00~22:00
土日祝/9:00~22:00

【開催店舗】「アニヴェルセル カフェ みなとみらい横浜」
神奈川県横浜市中区新港2-1-4
TEL: 045-640-5188

【店舗URL】 http://cafe.anniversaire.co.jp/


【商品詳細】 ※全て税込価格

【補足資料】

さくらパンペルデュ 1,500円(税込)

★桜パンペルデュ.jpg


和桜をイメージした季節限定のフレンチトーストです。桜のアイスクリームとマスカルポーネクリームにストロベリーソースを合わせました。
桜フレークと桜マカロンをトッピングした見た目も可愛いらしい逸品です。


スイート レモネード 900円(税込)

★レモネード.jpg


可愛らしい桜をイメージした淡いさくら色の春を感じるレモネードです。クランベリージュースとレモネードシロップの甘酸っぱさに炭酸が爽やかなノンアルコールカクテルです。

さくらモカチーノ 1,000円(税込)

★桜モカチーノ.jpg


満開の桜をイメージしたホットドリンクです。チョコレートシロップに泡立てたフォームミルクを加え、エスプレッソをお好みの量に注いでお召し上がり下さい。桜フレークが春の香りを感じさせます。


桜ほの香 1,000円(税込) ※アルコール

★桜ほの香.jpg


夜桜をイメージしたロゼ・スパークリングベースのアルコールカクテルです。チェリーの甘みとほのかに香る桜が上品な味わいです。

アニヴェルセル株式会社について

1986年創業。「幸せは、祝福されると記念日になる。」を企業コンセプトに、全国14か所のウエディング施設の運営、記念日を軸とした商品の販売並びにサービスの提供を行っています。
フランスで活躍した画家マルク・シャガールの代表作「アニヴェルセル」は、最愛の恋人ベラが突然訪れ、シャガールの誕生日を祝う感動のシーンです。そこに描かれているのは、ふたりの愛に満ちあふれた感動と祝福の時間であり、当社が理想とする最高の記念日のあり方でもあります。

本リリースに関するお問い合わせ・ご取材依頼先

アニヴェルセル株式会社 広報・PR担当

mail pr@anniversaire.co.jp
Tel 045-948-6396
Fax 045-948-6923
  • 全国14会場のご案内
  • お問い合わせフォーム
  • 採用情報
  • AOKI Group
  • AOKIグループ スタッフブログ