閉じる

お気に入り

お気に入りとは?

お気に入りの記事や、あとで読みたい記事をここに保存することができます。
ハートアイコンを押すと、記事をお気に入りに追加できます。もう一度ハートアイコンを押すと、お気に入りを解除できます。

※「お気に入り」は、ご利用ブラウザのCookie機能を利用します。ご利用の際は、ブラウザの設定でCookieを受け付ける状態に
なっているかをご確認ください。なお、お気に入りデータの保持は1年間となります。

Tips

最初で最後の10連休!想い出に残るゴールデンウィークに

2019年3月26日

ライター H.A

今年のゴールデンウィークは、天皇陛下の譲位に伴い、皇太子さまが即位される5月1日が祝日になり、最初で最後の10連休になると言われています。しかも、平成が終わり、新元号へと変わるタイミングでもありますよね。

せっかくの特別なゴールデンウィーク。いつも通りじゃつまらない!けれども、まだ特に予定を決めていないという方も、きっと多いのではないでしょうか。今から海外旅行の計画を立てるのは難しいかもしれませんが、いつもとは少し違ったアプローチで、平成最後の想い出になるようなゴールデンウィークの過ごし方をご紹介します。

おふたりの想い出の場所を巡って、想い出をアップデートしよう!

おふたりにとって想い出の場所とは、どのような場所が思い浮かぶでしょうか?初めてデートした場所、誕生日をお祝いした場所、プロポーズの場所など。もちろん、おふたりの間で違う場所が浮かぶかもしれません。違ったら違ったで、相手から想い出の場所についての印象を聞けたりと、きっとお互いに相手の想いや考えを知れる良い機会になるでしょう。平成最後の節目となるゴールデンウィーク。おふたりがこれまで一緒に歩んできた道を振り返るきっかけにして、おふたりの想い出の場所を巡ってみてはいかがでしょうか。

場所によっては、想い出の場所で撮った当時の写真があるかと思います。想い出の場所を巡るときには、当時と同じ場所で新たに撮りなおしてみるのもオススメです。そうすることで、想い出の場所がアップデートされて、より一層、深く大切な場所になるはずです。当時のことを想い出して、ポーズやアングルなどを真似て、出来る限り再現して撮ってみても面白いですよね!過去と今の写真とを比較することで、おふたりがこれまでに積み上げてきた時間や変化を実感できる、きっと良い記念になるかと思います。

プロポーズの場所やシチュエーションは、どのような感じだったでしょうか?素敵なディナーでのプロポーズ、美しい夜景をバックにプロポーズ、日常生活の中でのさりげないプロポーズなど。想い出のプロポーズの場所を巡ったときには、プロポーズの言葉に込められた想いを振り返りつつ、ご夫婦として一緒に過ごしてきた今だからこそ、改めて今のお互いの想いを伝え合う日にしてみるのも素敵ですよね。最初のプロポーズの言葉に負けない、一生の想い出の言葉になるかもしれません。

想い出の場所を巡ることはもちろんのこと、想い出の場所や出来事をおふたりで想い出しながら計画を立てる時間自体が、大切で贅沢な時間ですよね。どんな場所であっても、おふたりにとっては、その一つひとつが特別な場所。想い出の場所を巡るゴールデンウィークは、きっと特別な記念日になるはずです。

まるまる1日お出かけしない!家族でのんびり向き合う時間

短いお休みのときに旅行したりすると、楽しいけれど、せわしなくて、ゆったりできなかったりすることもありますよね。今年のゴールデンウィークは、まとまったお休みだからこそ、例えば半分はどこかへお出かけしたりして楽しく過ごして、残りのお休みの中で、敢えてまるまる1日どこへもお出かけせず、おうちでのんびりご家族で向き合う時間を作るのもオススメです。

普段は、お仕事であったり、家事や育児であったりで、土日の休日であっても、ご家族でのんびり過ごす時間がなかなか取れない方も多いのではないでしょうか。本当の意味でご夫婦や親子で接する時間を大切に過ごす日にしましょう。

例えば、これまでに撮影してきたご家族の写真を、一緒に会話をしながら整理して、アルバムや動画にまとめると、想い出の詰まった記念になりますよね。大型連休だからこそ、「○○家の平成史」を作るのも素敵な時間ですね。また、今日はリラックスすることが大切なので、家事も一切やらない。と決めて過ごすのも贅沢ですね。家事は、代行サービスを使ってみたり、お料理だって出張シェフを呼んでみるのはいかがでしょうか。おうちにいながら、腕利きのシェフの料理をじっくり楽しめるなんて、より一層特別で贅沢な時間を過ごせそうですよね。平成最後のゴールデンウィークに、ご家族だけで向き合いながら過ごした時間は、後から振り返ると、きっと大切な想い出になっていると思います。

家族の時間が、大切な想い出を作る

もちろん海外へ旅行するのも、楽しくて素敵なゴールデンウィークの過ごし方かと思います。けれども、平成が終わり新元号へ変わる節目のゴールデンウィークだからこそ、これまで過ごしてきた家族の時間を大切にし、じっくりと向き合う過ごし方も素敵ですよね!一生の想い出となるような、自分たちらしい特別なゴールデンウィークをお過ごしください。

キーワード

ライター H.A

幼少から大学までクラシックピアノを学び、表現することや芸術が好き。現在2歳の息子の子育てに奮闘しながら、フリーのライターとしても活動中。老後の夢は夫婦でパン屋を開くこと。

関連記事

きって・はって・ぬってつくる!GWの“おうち時間”を家族で楽しむペーパー遊び

想い出の一枚が完成する!おふたりらしい婚姻届の選び方

9月12日は育児の日。お子様にまつわる産前・産後のお祝い行事まとめ

新着記事

結婚式の招待状が届いたら、いつまでに出すのがマナー?【返信はがきの書き方ポイント】

きって・はって・ぬってつくる!GWの“おうち時間”を家族で楽しむペーパー遊び

5月18日は「ことばの日」。感動的なウェルカムスピーチ・謝辞や花嫁の手紙の作り方

ページトップへ