閉じる

お気に入り

お気に入りとは?

お気に入りの記事や、あとで読みたい記事をここに保存することができます。
ハートアイコンを押すと、記事をお気に入りに追加できます。もう一度ハートアイコンを押すと、お気に入りを解除できます。

※「お気に入り」は、ご利用ブラウザのCookie機能を利用します。ご利用の際は、ブラウザの設定でCookieを受け付ける状態に
なっているかをご確認ください。なお、お気に入りデータの保持は1年間となります。

Tips

ウエディングメモリーで、結婚式の準備を楽しもう!

2021年1月4日

ライター H.A

結婚が決まったら、いよいよ結婚式に向けて準備が始まります。でもいざ準備するとなると何をしたらいいのかわからないし、何となく大変そう…と思っている人も多いのではないでしょうか?正直なところ、大変な面があるのも事実です!けれども、結婚式までの何ヶ月もの間、おふたりが向き合ってひとつのゴールに向けて物事を決めていくという経験は、ふたりが家族としてスタートをする大事な時間。アニヴェルセルは、「準備期間もまた大変だからこそ、おふたりが家族になるための大切な時間になる」と考えています。そんな大切な結婚式の準備をサポートしてくれるのが、「ウエディングメモリー」です。

ウエディングメモリーを利用すると、結婚式を挙げられるおふたりと、プロデューサーをはじめとするアニヴェルセルのスタッフが、パソコンやスマートフォン上でやりとりしながら、結婚式の準備を進めていくことができます。そんなウエディングメモリーについて、実際に制作にも携わってきたアニヴェルセルのスタッフの方が教えてくれた、楽しくスムーズに結婚式の準備を進めるためのポイントをご紹介します!

ウエディングメモリーで、いつでも、どこでも、気軽に、結婚式の準備ができる!

ウエディングメモリーに触れてみてまず驚いたことが、結婚式の準備に必要な本当にありとあらゆる情報や機能が盛り込まれていることでした。結婚式の準備の際には、紙やメールなどで必要な情報をやりとりすることがあると思うのですが、「紙やメールの代わりになるものがウエディングメモリーで、多少は便利になるのかな?」程度で想像していました。ところが実際は、ウエディングドレスやケーキなどのアイテムの閲覧、招待客のリストアップ、会場装飾のシミュレーター機能からLINEのようなメッセージ機能まで、ウエディングメモリーがあれば全ての準備が整うのでは?と思ってしまうほどの充実ぶり。

「好きな場所から、自分の都合の良いタイミングで、このアプリからウエディングメモリーのWebサイトにログインすることができますので、おふたりの時間が合わなかったり、離れた場所にいたりしてもお互いに気軽にやりとりができます。担当スタッフとも会話をするような感覚で手軽にメッセージのやりとりができますので、スムーズに結婚式の準備を進めることができるんです。」

なかなかお互いに会う時間が取れないときなどは準備が進まなくて大変ですよね。そんなとき、確かにウエディングメモリーであれば、Webサイト上で気兼ねなくお互いが好きなときに希望を伝えておいて、後で確認し合うといったやりとりができるので、さくさくとスマートに準備が進められるように思いました。

また、これはただ単に結婚式準備を楽にしたかった訳ではありません。ウエディングメモリーを開発した本当の理由は、手作業で大変な準備を出来る限り効率化することで、その空いた時間でもっとおふたりが向き合って、話し合えるようにするため。こうした時間がおふたりを家族にしていくと考えているからなんです。

その中で、スタッフさんのお話にあったのが「カウンセリングシート」。おふたりの生い立ちや出会いのきっかけ、どのような結婚式にしたいかのイメージなどをお伺いするためのもので、いろいろな情報を書き込んでいく作業を通じて、知らなかったお互いの部分を知るきっかけとなり、おふたりの距離がさらにグッと近づいていくそうです。そうすることで、具体的な結婚式のイメージに結び付いていくとのこと。例えば、「家族との想い出に、聞いたこともなかった小さな頃のエピソードがあったり、学生時代の話の中に、今の姿からは想像できない部分を見つけたり。そんな少しの会話から、テーマを一緒に見つけたり、結婚式のコンセプトを決めていくんです」と、笑顔で話されるスタッフさん。素敵な結婚式を一緒に楽しく作り上げていきたいという想いが自然に伝わってきて、こちらまで楽しい気持ちになったのが印象的でした!

おふたりがカウンセリングシートを埋めていく中で、お互いの知らない面や考えを知ることができたり、想い出を振り返ることで改めて相手のことを見つめ直したり、このおふたりが向き合う時間そのものが家族を作ることに繋がっていくということ。ウエディングメモリーという名称がついた由来も「結婚式の準備段階も記録として残しておいて欲しい」という想いから。結婚式を挙げるまでの準備期間そのものが一生の想い出に残るようにという気持ちが込められているそうです。

挙式までの全体の流れが一目でわかる。どんどん準備が進む感覚にハマるかも?

ご成約されてから、初めてのお打合せまでには、しばらく期間があることが普通です。「ご成約のタイミングによっては、お打ち合わせ開始まで8ヶ月程度期間が空くこともあります」とのこと。それまで何をしていいかわからなくて不安になったり、何かしなくてはと焦ることもあるかも…でも、安心してください。ご成約のタイミングからお使いいただけるウエディングメモリーが、結婚式の準備を楽しくスマートにサポートしてくれます。

「結婚式まであと〇〇日。」ウエディングメモリーのトップページを閲覧すると、素敵なイラストとともに、結婚式の日までのカウントダウンが目に留まるようになっています。まずはどれくらい日数があるか把握したら、ゆっくりとページ全体をご覧ください。例えば、「ステップ 当日までの流れ」では、結婚式当日までの全体の流れがステップごとに分かれていて、どの時期にどんな準備が必要なのかが一目でわかるようになっています。自分が今どのステップにいて、次に何をすればいいのかもすぐに把握できるので、落ち着いて準備が進められそうです!

あとは各ステップの項目に従って準備を進めていけばいいのですが、項目を完了させると自動的にチェックが入るようになっていて、さらに各ステップに表示されている「達成率」がアップしていきます。達成率が100%になればそのステップは完了です!項目が埋まっていくのが目に見えてわかるので、どんどん準備が整っていくのが何とも心地いい。もし、それぞれのステップでまだ終わっていない項目があれば、アラート機能で教えてくれるので、忘れる心配もありません!次々とステップを進めて、ゴールに近づいていく感覚は、まるでちょっとしたゲームを楽しんでいるかのような気分です。

最後にスタッフさんが教えてくれたのですが、パソコンで閲覧するとトップページのイラストは結婚式が近づくにつれて変化していくそうなのです。しかも、ログインする時間帯によっては灯りがともる演出もあるとか?ちょっとした遊び心から、結婚式の準備と楽しく向き合って欲しいというアニヴェルセルの想いが伝わってくるようなお話でした。ウエディングメモリーのおかげで、ワクワクした気持ちで結婚式の準備を進められそうですよね。

結婚式とは関係ないかもしれないけれど、実は大切な結婚のいろは

「結婚式と直接は関係ないかもしれませんが、結婚式を迎える前にぜひ見ておいて欲しい」とスタッフさんがオススメしてくれたのが、結婚についてのお役立ち情報です。「親御様へのご挨拶の際にはこういうことに気を付けたほうが良いですよ。ご両家の顔合わせってこういう感じなんです。婚姻届けは休日でも深夜でも出せるんです」など、結婚の知識として持っていると嬉しいことばかり。

結婚に対しては、皆さんがきっと初心者のようなものですよね。誰かに教えてもらえる機会もなくて、ネットでかき集めるのもなかなか大変です。そんな情報が「お役立ち情報」の「結婚のいろは」にまとまっていますので、時間が空いたときや気分転換したいときなどに気軽な気持ちでぜひ読んでみてください。相手のご両親とお会いした際など、きっちりとした接し方を知っていると相手の方にも安心してもらえて、大人な自分にちょっぴり誇らしい気持ちにもなれるかも?

おふたりの理想の結婚式が、どんどん形になっていく

「実際の結婚式をできる限り具体的にイメージしていただけるように、ひとつひとつのアイテムにまで具体的にビジュアルで表現することに、とことんこだわっています。」

ウエディングメモリーに触れていると、衣裳はもちろん、ケーキ、料理やフラワーからヘアメイクまで、本当にひとつひとつのアイテムに対して写真や文章で紹介されていることに驚かされます。式場やアイテムを実際に見ていなくても、アニヴェルセルの魅力を感じ取ることができるほどで、結婚式へのイメージをどんどん膨らませていけそうに思いました。

「イメージボード」もそのひとつ。これまでのいろいろな結婚式の画像を閲覧することができて、そこからお気に入りの画像を集めることで、結婚式の画像を共有しながら具体的にイメージを広げていくことができるんです。もし、ウエディングメモリー以外の画像でお気に入りの画像があれば投稿することもできるので、おふたりの理想の結婚式のイメージを膨らませていってください。

ウエディングメモリーをお使いいただいたお客様からも「どれだけ言葉で言われてもピンとこないこともあるけれど、ウエディングメモリーでは具体的なビジュアルで紹介してくれるので、しっかりとイメージすることができました」とのお声をいただいているとのことでした。

イメージを伝えることはもちろん大切ですが、もうひとつ大切にしているこだわりがあります。それは、アイテムに込められたメッセージや価値を伝えること。「実は、いきなりアイテムの一覧を見ることができるようにはなっていないんです。まずは料理ならシェフの料理に込めた想いを、お花ならフラワーコーディネーターのお花へのこだわりなどを写真と文章で伝えるページをご覧いただいて、そこから初めて具体的なアイテムの一覧ページを見ることができるようにしています。そうすることで、ひとつひとつのアイテムにストーリーや価値を感じ取ることができるようになり、おふたりに合った結婚式を作り上げていく大切なものとして、アイテムを選んでいただけると考えています」と、とても心がこもった言葉でお話しいただきました。実際、各アイテムの紹介文は担当スタッフの方々へ直接インタビューをしたもので、現場の生の声とのこと。ぜひアイテムのひとつひとつに対する想いに触れてみてください。

こうしておふたりに選ばれたアイテムは、ウエディングメモリーを通して、ウエディングプロデューサーはもちろん、各担当のスタッフとも共有されるので、それぞれの専門家のプロフェッショナルな目線でお客様にあったウエディングのご提案をさせていただけるのも魅力とのことで、実際にお客様からも「細やかな対応で、具体的でイメージにブレがなく、結婚式がどんどん形になっていくのが嬉しいです」と、好評をいただいているとのことでした。

結婚式の準備を通じて、ふたりは家族になっていく

アニヴェルセルが大切にし続けている想い「結婚式を通して、おふたりが家族になるお手伝いをしたい」。そんな想いから誕生したウエディングメモリーは、ただの便利なツールという訳ではなく、結婚式の準備をされるおふたりにずっと寄り添って、「準備期間を通しておふたりが家族になっていく様子を記録してくれる」大切な存在のように感じました。ウエディングメモリーと一緒に想いをカタチにして、ぜひ想い出として記憶に残るような幸せな結婚式になることを願っています。

キーワード

ライター H.A

幼少から大学までクラシックピアノを学び、表現することや芸術が好き。現在2歳の息子の子育てに奮闘しながら、フリーのライターとしても活動中。老後の夢は夫婦でパン屋を開くこと。

関連記事

同棲のきっかけは「結婚前提」が多数!先輩カップルから学ぶ、同棲のメリットやルール

夏のコーディネートの定番!ひまわりで明るい結婚式♡【今週のスタスナ】

アニヴェルセルのオリジナルドレス『Arêve(アレーヴ)』の新作を一挙紹介♡

新着記事

【今日は何の日?】カップル記念日&結婚記念日にサプライズなプレゼントを

8月1日は「やっぱり家の日」。猛暑でも涼しく快適に、電気代を節約しながら暑さ対策するコツは?

夏の結婚式におすすめ♡さわやかなウェディングケーキアイデア3選!【今週のスタスナ】

ページトップへ