Anniversaire New Normal Wedding いま私たちにできること 安心安全ウェディング宣言 「アニヴェルセルで結婚式ができてよかった」と思っていただけるように
OSAKA大阪
WEDDING REPORT

#WEDDING REPORT

美味しいおもてなしwedding

2019.05.30 | Mr.&Mrs.Kawabata

ご家族・ご友人、皆様にお楽しみいただけるようご準備されたおふたり。
特にこだわったのはおもてなしとして大事なお料理。
お料理はおふたりとご新郎様のお母様の3名でご試食会へ。お料理のコースはゲストの事を考え、アレンジも加えられました。
ご家族様へ感謝を伝える時間だけでなく、ご友人様にもお楽しみいただけるようドレス当てクイズなど、ゲスト参加型の演出も!
また、ご新婦様はインスタで情報を集め、ウェルカムボードやお席札、親御様への贈呈品などたくさん手作りでご準備されました。

披露宴会場:
ジャルダン
挙式スタイル:
キリスト教式

ロイヤルブルーのバージンロードに映えるドレス。選び抜いた運命の1着をお召しになり、挙式前は緊張もあったと思いますが、おふたりらしい最高の笑顔で写真撮影から1日が始まりました。

チャペルでは、当日参加できなかった義妹様にも何かの形で参加して欲しい。その想いがあり、義妹様が使われたリングピローに大切な指輪を。

ゲストへのおもてなしとして、お料理にこだわったおふたり。ご披露宴前に生ハムやカナッペ、おふたりの頭文字をとって作ったピンクのオリジナルカクテル「A&K」でおもてなし!

インスタなどで情報収集し、席札はミラーに!ゲストへのお手紙はショープレートに隠しました。

中座では、ご新郎様はお母様。ご新婦様は子供のころを思い出したい!という事で、ご両親様・弟様と歩かれました。

おふたりがこだわったお料理や、デザートビュッフェはゲストに大好評!
再入場後は、たくさんのゲストと写真撮影を楽しみました。

ご新婦様は結びに、親御様へ感謝のお気持ちを伝えられました。

ご結婚式のお日にちまで、ゲストの事を考えて準備をされてきたおふたり。特にこだわったお料理は、参列されたゲストの方からスタッフに「本当に美味しかった」とお言葉をたくさん頂戴しました。また、おふたりこだわりの手作りアイテムが溢れており、お料理と合わせてゲストの方へのおもてなしの気持ちが伝わった1日となりました。

レポート一覧に戻る