OMIYA大宮
WEDDING REPORT

#WEDDING REPORT

後悔しない。今だからできるふたりの結婚式

2021.2.28 | Mr.&Mrs. Shimizu

「結婚式がやりたい!」の想いで叶えた理想の結婚式。
諦めたくない・後悔したくないからこそ、ゲストのために何ができるか。
アニヴェルセルの【結婚式は人で出来ている。】を具現化してくれたふたりにお話をお伺いしました。

披露宴会場:
イタリア館
挙式スタイル:
キリスト教式

1.結婚式を終えてのご感想を教えてください。

翔子さま達成感でいっぱい!
準備も打合せもすごく頑張ったし、無事に結婚式が出来た事が嬉しい!

隆也さまずーっと余韻に浸っている感じ。笑
何度も写真を見返して、未だに余韻に浸っているような、ちょっとふわふわしたような感じ。笑
結婚式が出来てよかったなっていう安堵もちょっとあるかも。

ふたりは見学の時からモチベーションも高くて、打合せも準備も一生懸命やってくれてましたもんね。

翔子さま私はずっと結婚式をやりたい!って思ってたけど、旦那さんは実はそうでもなかったから無理矢理連れてきた。笑
1回でいいから、式場の見学に行きたくて、何度もお願いをして1回だけっていう約束でアニヴェルセルの見学に来ることができた!

隆也さま人前に出る事は恥ずかしいし、本当は結婚式はやらなくていいかなって。もしやったとしても、家族だけの少人数とかかなって思ってた。

2.結婚式への想いがポジティブになったのはどうしてですか?

隆也さま入った瞬間テーマパークみたいな非日常感あふれる空間が広がっていてすごくワクワクした!
会場見学したらおしゃれなガーデンもあって、ここでなら結婚式したい!って思っちゃった

翔子さま私はフランス館に招待された事があって、アニヴェルセルっていう式場は知ってたけど会場が3つある事やガーデンをこんなに自由に使える事もあんまり覚えてなかったから、改めて見学に来てイメージもすごく膨らんだし、緑あふれる結婚式にしたかったらぴったりだと思った!

3.親御様の反応はどうでしたか?

翔子さま私の親はずっとやりたいって言ってるの知ってたから、えーこの時期なの?とかってちょっと不安そうだったけど、最終的には楽しみにしてるね!って言ってくれたから、当日は安心して過ごしてもらえるようにしなきゃなと思った。

隆也さま奥さんが言ってたように、やっぱりちょっと不安もあったけど、少人数プランだったり、式場の感染対策だったりとかあったし、自分たちなりにも受付で消毒グッズを用意したりとか色々できるかなって思った。

4.コロナ禍での結婚式はどう思っていましたか?

翔子さま自分たちも医療従事者って事もあったし、招待状を発送してからゲストに連絡をしてもしかしたら中止か、延期かするかもしれないと話した事もあった。また、何人かのゲストからは欠席の連絡が着たりもしてやるべきではないのかな・・と思った事もあったし、インスタなどのSNSには色んな意見があって、すごく迷った。
でも、やるって最初に決めたし、結婚式はどうしてもやりたかったし、続行すると決めた!

隆也さま奥さんから、やっぱり結婚式やりたいって思ってるって気持ちを聞いて、じゃあやろうよ!って心から思えた。正直、延期してもいいかなって思ってたけど奥さんの心にモヤモヤが残っちゃうのであれば、安心して結婚式ができるよう考えた方がいいかなって思った。

ふたりも消毒やマスクを受付で配ってくれたりして、たくさんのアイデアを出してくれたりしましたもんね。

翔子さま式場の感染対策もしっかりしてくれていたし、こんな状況でも来てくれるゲストの皆さんに安心して、楽しんでもらえるように努力しなきゃと思った!
最終的には、旦那さんの親御様がすごく喜んで、褒めてくれてすごくいい式だったよと言葉をくれてすごく嬉しかった!

隆也さまこれまで父が泣いてる姿って見たことなかった。泣かない人なんだと思ってたけど、涙している姿を見てちょっと嬉しかった。
自分たちもそうだけど、この結婚式を通して、家族への感謝の気持ちがさらに大きくなった。

5.どんな結婚式になりましたか?

隆也さまゲストから「すごくいい式だった」と言ってもらう事がとても多かった。アットホームなゲストを過ごす結婚式ができた。あと、渡せていなかった指輪も渡すタイミングを作ってもらって、喜んでもらえて本当に良かった。

翔子さま来てくれたゲストがいたからこそ、結婚式ができた。それが本当に嬉しい。指輪と花束のサプライズもびっくりした!憧れていた理想以上の結婚式ができて、やっぱり結婚式やって良かった!

レポート一覧に戻る