Anniversaire New Normal Wedding いま私たちにできること 安心安全ウェディング宣言 「アニヴェルセルで結婚式ができてよかった」と思っていただけるように
OSAKA大阪
WEDDING REPORT

#WEDDING REPORT

感謝を伝える”大感動”のWedding◆2020.06.27

2020年6月27日 | Mr.&Mrs.Toyokawa

大切なご家族様と、専門学校時代の共通のご友人の皆様がアットホームに
そして数々のサプライズ演出によって、笑顔と涙が溢れる幸せな1日。
チャペルの映像では、お世話になったおばあ様への想いをお伝えになったり
ご披露宴の最後にはご新婦様だけでなく、ご新郎様からもお手紙を。
感謝の気持ちを形にし、会場中が温かく、想いのつまった1日となりました。
一生に一度の1日だからこそ、ゲストの方々が安心して、楽しくお過ごしいただけるよう
準備を進めてまいりました。

披露宴会場:
フルール
挙式スタイル:
キリスト教式
列席人数:
42名

笑顔で準備を進められるおふたり。
ご新婦様のネイルは、この日の為にネイリストの幼馴染の方におこなっていただきました。

チャペルではご新郎様からご新婦様へサプライズの花束を

会場ではゲストの皆様にも安心して楽しんで頂くための準備も万全!

受付では、ゲストの皆様からメッセージも。

ご新婦様のエスコートはお兄様。ベールダウンはたいへんお世話になったおばあ様より。チャペルの映像で、感謝の想いをご家族様へ伝えられました。

ここからはご披露宴のお時間へ。

ご新郎様の中座はお母様。ご新婦様はネイルをしてくださった、幼馴染のご友人と一緒に。

再入場では、おふたりから皆様へサプライズダンス!
さらに、エンゲージリングカバーセレモニーをご披露。

会場内では、おふたりが準備をした演出だけでなく
ゲストからおふたりへのサプライズで笑顔と涙の溢れる時間に。

ゲストの皆様のことを想って、進行を決められたおふたりのウェディング。
たくさんの感謝を伝え想いの溢れる1日となりました。
末永くお幸せに。

レポート一覧に戻る