本文へジャンプ

結婚を前にカップルたちは悩んでいる!?
いまどきの結婚前の悩みベスト3を大発表!

  1. アニヴェルセルTOP>
  2. 総研>
  3. 結婚を前にカップルたちは悩んでいる!? いまどきの結婚前の悩みベスト3を大発表!

1番の悩みは時代を反映した「経済面の不安」。
でも、1番多かった回答は意外にも!?

結婚は人生の一大事。どんなに愛し合っているふたりでも、いざ結婚に踏み切るとなれば、誰にも乗り越えなければならないハードルが見えてくるのではないでしょうか。

結婚を目前にしても、胸の中にわだかまる悩み。小さな悩みから、ひとりでは解決できない悩みまで、悩みの内容にはさまざまなことがあることでしょう。

ところで、いまどきカップルの皆さんは、結婚を前にどんなお悩みを抱えているのか気になりませんか?

結婚を前にカップルたちは悩んでいる!? いまどきの結婚前の悩みベスト3を大発表!

東京・表参道や横浜みなとみらいをはじめ、全国14ヵ所に結婚式場を展開するアニヴェルセルでは、全国の20代~30代の未婚・既婚男女1236名の方を対象に、「あなたが結婚する前に、もっとも悩んだこと、2番めに悩んだこと、3番めに悩んだことを順にお答えください。まだ結婚を決めていない方は、今後結婚を決める際に悩みそうなことをお選びください。」というアンケート調査を行いました。いまどきカップルの「結婚前の悩み」についてレポートします。

4割近い方の1番の悩みは「経済面の不安」。
では「結婚したいほど好きな相手か」の悩みの割合は?

アンケートは「経済面の不安」、「相手の家族(人柄、家柄)」、「相手の収入」、「子供が欲しいタイミング」、「結婚したいほど好きな相手か」、「その他」、「特にない」の7つの中から選んでいただきました。最初に、皆さんが1番に挙げた悩みからご紹介しましょう。

あなたが結婚する前に、もっとも悩んだこと、2番めに悩んだこと、3番めに悩んだことを順にお答えください。まだ結婚を決めていない方は、今後結婚を決める際に悩みそうなことをお選びください。

▶ 1番悩んだこと
あなたが結婚する前に、もっとも悩んだこと、2番めに悩んだこと、3番めに悩んだことを順にお答えください。まだ結婚を決めていない方は、今後結婚を決める際に悩みそうなことをお選びください。

1位 経済面の不安(38.0%)
1位に選ばれたのは「経済面の不安」。4割近い方が選びました。先立つものは何とやらでしょうか。やはり新生活をスタートするにあたって、多くの方が不安を覚えるのは経済面に関するお悩みのようです。

2位 結婚したいほど好きな相手か(23.3%)
2位は「結婚したいほど好きな相手か」。4人にひとりの方が選んだ悩みですが、結婚を決意した後の悩みというには、少々聞き捨てならない回答です。でも、このご自身への問い掛けは、答えのない悩みです。逆にいえば、大きな決断を迫られたとき、これは多くの方が抱く悩みといえるのではないでしょうか。そう考えれば必ずしも不謹慎な悩みとはいえないかもしれません。

3位 相手の家族(人柄、家柄)(12.4%)
3位に入ったのは「相手の家族(人柄、家柄)」。こちらの回答は1割強の方が選びました。結婚はふたりが結ばれるだけでなく、両家を結ぶ儀式でもあります。堅苦しく考える必要はないかもしれませんが、お相手のご家族と末永く良好なお付き合いを続けていくためには、やはり先方のご家族のことは気になりますよね。

4位以下は、「特にない」(12.1%)、「その他」(6.1%)、「相手の収入」(5.3%)、「子供が欲しいタイミング」(2.8%)と続きました。

続けて、2番めの悩み、3番めの悩みに選ばれた回答上位3位もご覧ください。

▶ 2番めに悩んだこと
2番めに悩んだこと

▶ 3番めに悩んだこと
3番めに悩んだこと

さて、ここまでは1番めから3番めまでに選ばれたそれぞれの順位を見てきましたが、最後に順番の垣根を取り払った合計値の上位3位をご紹介しましょう。

▶ 合計値
合計値

合計値の1位には、2位の「経済面の不安」(68.6%)を僅差でかわして、「特にない」(69.0%)が入りました。いまどきカップルが結婚を前にした悩みですが、3番めまでを挙げるとなると、7割の方が考えた末に「特にない」と回答されていることには、ちょっとホッとしました。

ふたりで悩みと対話する日、
それは新しい道を歩き始める日。

結婚に限らず、経験したことのない新しい世界に向かい合えば、誰しも不安や悩みを覚えるものです。でも、悩みを悩んでいるだけでは、いつまでたっても踏み出すことはできません。今回のアンケートのように、いままで漠然とこころに抱いていた言葉を口にしてみることが、そこから抜け出すきっかけになるのかもしれません。

「幸せは、祝福されると記念日になる」。

ご自分が悩んでいたことを突き止めることができれば、それでもう、悩みは半分解決しているともいえます。だって、後はその悩みが解消するように、すこしずつ問題を解いていけばいいのですから。「悩みは特にない」。そう答えた方にもきっと悩みはあったことでしょう。おそらく、一度は正面から悩みに立ち向かったからこその「悩みはない」なのだと思います。パートナーにも打ち明けて、ふたりで悩みと対話する日は、きっと新しい道を歩み始める日です。どうかその日を大切に。

■調査概要

調査方法:インターネット調査
調査対象:全国23歳~39歳 男女1,236名
調査期間:2017年4月4日~4月5日

■アニヴェルセル 会社概要

会社名:アニヴェルセル株式会社
設立 :1986年6月19日
所在地:神奈川県横浜市都筑区茅ケ崎中央24番1号
事業内容:結婚式場および披露宴会場の運営、記念日を軸とした商品の販売並びにサービスの提供
ホームページ:http://www.anniversaire.co.jp

■著作権について

本記事は、自由に転載いただくことができます。

本記事の著作権はアニヴェルセル株式会社に帰属しますが、以下の利用条件を満たす方には利用権を許諾します。

*利用条件
(1)情報の出典元としてアニヴェルセル株式会社の名前を明記してください
(2)出典元として以下のURLへのリンクを設置してください
http://www.anniversaire.co.jp
(3)調査結果データの加工・改変は許可いたしません
(4)当社が相応しくないと判断した場合には、転載の許可を取り消し、掲載の中止を求めることができます
(5)掲載記事をもとに、独自のコンテンツとして編集・執筆いただくことができます

関連する記事一覧

最新記事一覧

勇気を振り絞って告げたプロポーズにダメだし! そんなとき、あなたならどうする!?
2018年12月5日
プロポーズにダメだしされたら、あなたならどうしますか? 全国の20代~30代の未婚・既婚男女824名にプロポーズのダメだしを大調査! そのときになってあわてないために、早速アンケート結果をチェック!
勇気を振り絞って告げたプロポーズにダメだし! そんなとき、あなたならどうする!?
看取るのがいい? 看取られる方がいい? 「いい夫婦の日」に捧げる究極のアンケート!
2018年11月14日
「看取りたい」方と「看取られたい」方は、どちらが多い? その理由は!? 全てのカップルにいつの日か訪れる「伴侶との別れ」のホンネを、全国の20代~30代の既婚男女412名にお尋ねしました!
看取るのがいい? 看取られる方がいい? 「いい夫婦の日」に捧げる究極のアンケート!
結婚は自分にとって「働き方改革」の最大のチャンス? ワークライフバランスのお悩み解決方法を大調査!
2018年10月10日
結婚したふたりの前に立ちはだかる「仕事とライフバランス」の壁。この壁を乗り越えなければふたりの未来は見えてこない!? 全国の20代~30代の既婚男女412人がこの難問とどう取り組んだかを大調査!
結婚は自分にとって「働き方改革」の最大のチャンス? ワークライフバランスのお悩み解決方法を大調査!
晩婚化時代の結婚適齢期って? みんな何歳くらいで結婚しているの!?
2018年9月5日
晩婚化時代の「結婚適齢期」って何歳なの? 20代の結婚と30代の結婚では具体的にどんなメリット・デメリットがあるの? そんな疑問に答えるために全国の20代~40代の既婚男女618人にお聞きしました!
晩婚化時代の結婚適齢期って? みんな何歳くらいで結婚しているの!?

記事の一覧へ