本文へジャンプ

本命チョコにかける予算を、
昨年と今年で徹底比較!

  1. アニヴェルセルTOP>
  2. 総研>
  3. 本命チョコにかける予算を、昨年と今年で徹底比較!

チョコレートの予算のボリュームゾーンは?
バレンタインチョコレートも進む二極化!?

今年のバレンタインデー、もうチョコレートの準備はお済みですか? 最近では手作りのチョコレートを用意される方も少なくないようですが、手作りでも材料代はかかります。ギフト用のチョコレートをながめても、高級チョコレートはそれなりのお値段が。

あまりにも安価なものは気が引けるし、かといって超高級なチョコレートを贈るのもちょっと照れくさい。愛情の深さは金額では計れないとは思っていても、やはりチョコレートにかける「予算」には、毎年皆さん悩まれているのではないでしょうか。

アニヴェルセルでは昨年に引き続き、今年もバレンタインチョコレートに関するアンケートを実施しました。チョコレートにかける「予算」は昨年と今年では変化があったでしょうか。早速ご覧ください。

本命チョコにかける予算を、昨年と今年で徹底比較!

東京・表参道や横浜みなとみらいをはじめ、全国14ヵ所に結婚式場を展開するアニヴェルセルでは、全国の23歳~39歳の未婚女性300名の方を対象に、バレンタインデーについてのアンケート調査を行いました。一般の方々の意識調査で判った皆さんのバレンタインチョコレートの「予算」をレポートします。

予算1,000円未満の方の割合に大きな変化。
その数字が意味するものは?

それでははじめに、昨年のアンケート結果をご紹介しましょう。 1位だったのは「2,001円~3,000円」、以下「1,000円~2,000円」、「3,001円~4,000円」と続きます。

「本命チョコ」にかける予算は?(2015年度実施)

この結果に今年は変化があったのか、なかったのか。気になる今年のアンケート結果をご覧ください。

本命がいたとしたら、バレンタインプレゼント予算はどのくらいをお考えですか。(1つ選択)。

1位「2,000円~3,000円未満」と2位「1,000円~2,000円未満」は昨年と同じ順位でしたが、3位に変化がありました。昨年の「3,001円~4,000円」に代わって、今年は「5,000円~10,000円未満」が3位にランクインです。昨年3位の「3,001円~4,000円」は、4位に後退する結果となりました。

一方、割合に着目してみると、1位と2位の合計は、昨年は47.3%、今年は47.7%とほとんど変化がありませんでした。やはり、バレンタインチョコレートの「予算」は、1,000円から3,000円の範囲がボリュームゾーンのようです。

ところで、もうひとつ注目したい数字は、1,000円未満の予算を考えている方の割合です。
昨年は「1,000円未満」と回答された方は5%(5位)でしたが、今年は16.3%(「500円~1000円未満(4位)」と「500円未満(7位)」の合計)と、3倍以上に増えています。逆に、5,000円以上と回答されている方は、昨年の合計は7.4%、今年は15.3%と、こちらも倍増しています。

このことから考えられるのは? ひとつには「手作り派」が増えているという推測。そして、気持ちが伝わる日だからこそ、年に1度のバレンタインには「厳選された、ちょっと高くていいものを選びたい」という気持ちが働くのでしょう。もしかすると、バレンタインチョコレートの予算のかけ方や、プレゼントスタイルは二極化が進んでいるのかもしれません。

チョコレートに託される愛、バレンタインデーは永遠の「恋人たちの日」。

チョコレートに託される愛、
バレンタインデーは永遠の「恋人たちの日」。

以上、アニヴェルセルによるバレンタインチョコレートについての調査結果でした。 チョコレートの「予算」は、恋愛の深さに比例するものではないと思いますが、今年のチョコレートを決め切れていない方には、ご参考になったでしょうか。

心に秘めた思いをお相手に告げるのは、とても勇気がいること。でもそれを乗り越えなくては恋愛ははじまりません。チョコレートに託して意中の人に思いを伝えるバレンタインデーは、思いを切り出せなくて悩んでいる人にとっては、やはりかけがえのない日ですね。

「幸せは、祝福されると記念日になる。」

恋愛のきっかけは人それぞれ。そのきっかけがチョコレートだなんて、まさにおふたりにとっては「甘い思い出」となって、いつまでも忘れられないことでしょう。バレンタインデーは永遠に。どうかその日を大切になさってください。

■調査概要

調査方法:インターネット調査
調査対象:全国23歳~39歳未婚女性300名
調査期間:2015年9月30日~10月1日

■アニヴェルセル 会社概要

会社名:アニヴェルセル株式会社
設立 :1986年6月19日
所在地:神奈川県横浜市都筑区茅ケ崎中央24番1号
事業内容:結婚式場および披露宴会場の運営、記念日を軸とした商品の販売並びにサービスの提供
ホームページ:http://www.anniversaire.co.jp

■著作権について

本記事は、自由に転載いただくことができます。

本記事の著作権はアニヴェルセル株式会社に帰属しますが、以下の利用条件を満たす方には利用権を許諾します。

*利用条件
(1)情報の出典元としてアニヴェルセル株式会社の名前を明記してください
(2)出典元として以下のURLへのリンクを設置してください
http://www.anniversaire.co.jp
(3)調査結果データの加工・改変は許可いたしません
(4)当社が相応しくないと判断した場合には、転載の許可を取り消し、掲載の中止を求めることができます
(5)掲載記事をもとに、独自のコンテンツとして編集・執筆いただくことができます

関連する記事一覧

最新記事一覧