閉じる

お気に入り

お気に入りとは?

お気に入りの記事や、あとで読みたい記事をここに保存することができます。
ハートアイコンを押すと、記事をお気に入りに追加できます。もう一度ハートアイコンを押すと、お気に入りを解除できます。

※「お気に入り」は、ご利用ブラウザのCookie機能を利用します。ご利用の際は、ブラウザの設定でCookieを受け付ける状態に
なっているかをご確認ください。なお、お気に入りデータの保持は1年間となります。

Tips

デート中にドン引き…相手の気になる行動は?

2019年12月13日

アニヴェルセル公式ライター

口を開けば愚痴ばかり、おまけにデートはノープラン!でも、それより悪いデートのワーストドン引き行動とは!?

今年ももうすぐクリスマス。恋人たちの夜がやってきます。いまからクリスマスデートの準備をはじめている方も少なくないことでしょう。

ところでお付き合いをはじめてまもない頃、お互いのことを知る上で、デートはまたとない機会です。でも、逆に考えればデートでの行動は、自分のことを相手に強く印象付けることにもなります。

皆さんは、デートの最中のお相手の行動にドン引きされた経験はありませんか? あるいはご自分の行動でお相手をビックリさせてしまった経験は? いまどきカップルの皆さんはどうでしょう?

東京・表参道や横浜みなとみらいをはじめ、全国13ヵ所に結婚式場を展開するアニヴェルセルでは、全国の20代~30代の未婚・既婚男女824名の方を対象に、「デート中にドン引きした相手の行動として、どのようなものがありますか?(いくつでも)」、というアンケート調査を行いました。一般の方々の考えから見えてきた、「デート中のNG行動」についてレポートします。

時間にルーズ、携帯電話ばかりいじっている…普段の悪癖はデートのときにもつい出がち

アンケートは、「支払が細かい(細かい割り勘)」「挙動不審」「計画を細かく立てすぎている」「何も計画を立ててくれない」「優柔不断」「愚痴が多い」「店員など周りに対する態度が悪い」「テーブルマナー」「車の運転が荒い」「ファッションセンスが合わない」「臭いがキツイ(香水/体臭)」「時間を守らない」「他の異性に興味を持つ」「やたら鏡を見る(髪型やメイクを気にする)」「相手への気遣いが無い」「携帯電話ばかりいじっている」「その他」「ドン引きしたことはない」の18の選択肢の中から複数回答で答えていただきました。それでは早速、結果をご覧ください。

▶ 1位 ドン引きしたことはない(35.4%)
1位には「ドン引きしたことはない」が選ばれました。3人にひとりの方は、デートでお相手の「ドン引き」行動の体験がないという結果になりました。

▶ 2位 相手への気遣いが無い(21.7%)
2位には「相手への気遣いが無い」が入りました。2割以上の方が選んだワーストNG行動でした。気遣い、心遣いとは、いわば相手への思いやり。デートはお互いの思いやりがあってこそ素敵な結果につながります。「相手への気遣い」がデートで最も大切だということを多くの方がご存じのようです。

▶ 3位 愚痴が多い(15.8%)
3位は「愚痴が多い」。会社の飲み会ならまだしも、せっかくのデートで愚痴ばかりこぼされたらたまりませんよね。普段から愚痴をこぼすことが多い方、気を付けましょう。

▶ 4位 何も計画を立ててくれない(14.4%)
4位は「何も計画を立ててくれない」が入りました。どちらかといえば女性からの回答が多かったのでしょうか? 自分をリードしてくれるお相手に惹かれるのが女性。あまりにもノープランのデートでは気持ちが萎えてしまいますよね。

▶ 5位 店員など周りに対する態度が悪い(13.6%)
5位は「店員など周りに対する態度が悪い」。13%と少数意見ともいえない方からの回答です。デートはある意味で、自分たちカップルのお披露目。そう思えば、パートナーへの周囲からの視線が気になるのも当然です。パートナーの傍若無人な態度が悪目立ちしたら、がっかりしてしまいますよね。

▶ 6位 支払が細かい(細かい割り勘)(13.0%)
6位は「支払が細かい(細かい割り勘)」。デート費用は男性がもつのが当たり前、と考えられていたのは昔の話。とはいえ、十円単位まで気にするような割り勘となれば、ドン引きされてしまうのも致し方ないかも。

▶ 7位 優柔不断(12.1%)
7位には「優柔不断」が入りました。4位の「何も計画を立ててくれない」との共通点もあるでしょうか。やはりデートは、しっかりとリードしてくれるお相手の存在が頼もしく感じられるようです。

▶ 8位 ファッションセンスが合わない(11.8%)
8位は「ファッションセンスが合わない」。三ツ星レストランにストリートファッションで行ったり、テーマパークにスーツで行ったり。ファッションにこだわりがある方は、そんなお相手のファッションセンスが我慢ならないかもしれません。

▶ 9位 時間を守らない(11.5%)
9位は「時間を守らない」。デートに限らず、時間にルーズな人はNGです。普段時間に無頓着な人も、クリスマスのデートの待ち合わせくらいは時間厳守で臨みたいものです。

▶ 10位 携帯電話ばかりいじっている(10.8%)
10位には「携帯電話ばかりいじっている」が入りました。これも「時間を守らない」同様、社会通念といえるNG行動です。普段からこういった習慣が身についてしまっていると、デートのような大切なときに出てしまうことがあるかも。気をつけたいものです。

以下、11位「臭いがキツイ(香水/体臭)」(9.5%)12位「車の運転が荒い」(9.2%)、13位「テーブルマナー」(8.7%)、14位「他の異性に興味を持つ」(8.6%)、15位「やたら鏡を見る(髪型やメイクを気にする)」(5.6%)、16位「挙動不審」(5.0%)、17位「計画を細かく立てすぎている」(3.6%)、18位「その他」(1.8%)とつづきました。

ドン引き行動を指摘されてふたりの愛情も育っていく

おそらくはどんなカップルにも経験があるデート。クリスマスデートも、多くのカップルが経験されていることでしょう。クリスマスデートを境にして、その後の関係性が大きく変化するカップルも少なくないと思います。そう考えれば、クリスマスデートは当人たちが思っている以上に大切なイベントといえるかもしれません。

独身時代だけでなく、結婚してからもデートを欠かさないカップルもいることでしょう。そんなおふたりにも一度や二度は「ドン引き」の行動や失敗があったのではないでしょうか? そう考えれば、NG行動を指摘されて気付きを得ることも大切なことかもしれません。人は間違いを犯すもの。その間違いを修正していくことで、おふたりの愛情も成長していくのでは? 今年のクリスマスデートがそんな気付きのチャンスになるかもしれません。どうかその日を大切に。

■調査概要
調査方法:インターネット調査
調査対象:全国20歳~39歳既婚男女824名
調査期間:2019年4月15日~4月16日

アニヴェルセル公式ライター

記念日のプロとして、記念日研究を行っています。結婚式はもちろん、あらゆる記念日情報を取りまとめてお届けします。

関連記事

結婚報告は「直接」が7割越え。電話やLINEで報告の割合は?

結婚が決まって、ご両親への初めてのご挨拶で気をつけたことは?

いまどきカップルの「プロポーズ」のリアルとは?

新着記事

『ウエディングメモリー』を活用して、理想の結婚式をかなえるためのイメージを膨らまそう!

アニヴェルセル 表参道限定!カスタムメイドドレス『Montrésor(モントレゾール)』が誕生しました

婚姻届の書き方、これで失敗なし!【間違えやすいチェックポイント付き】

ページトップへ