閉じる

お気に入り

お気に入りとは?

お気に入りの記事や、あとで読みたい記事をここに保存することができます。
ハートアイコンを押すと、記事をお気に入りに追加できます。もう一度ハートアイコンを押すと、お気に入りを解除できます。

※「お気に入り」は、ご利用ブラウザのCookie機能を利用します。ご利用の際は、ブラウザの設定でCookieを受け付ける状態に
なっているかをご確認ください。なお、お気に入りデータの保持は1年間となります。

エンゲージメントフォト,記念写真,服装
Tips

前撮り写真と違う【エンゲージメントフォト】とは?服装&ロケーションのおすすめを厳選

2021年12月10日

ライター 佐藤

結婚式にまつわる写真はたくさんありますが、今注目は「エンゲージメントフォト」!みなさん、ご存じですか?インスタグラムには【#エンゲージメントフォト】のハッシュタグがついた素敵な写真がたくさん♡

実は、結婚式準備のいろいろなシーンに活用できるので、カップルのみなさんにぜひ撮っておいてほしい写真!

今回は、「エンゲージメントフォト」ってどんな写真なの?という疑問から、撮影するときにおすすめの服装、ロケーション、ポーズなどをご紹介していきます。

「エンゲージメントフォト」は手軽に撮れて“特別感”のある写真

エンゲージメントフォト,記念写真,服装

SNSで見かけるけれど、一般的にはまだあまり聞きなれない「エンゲージメントフォト」。プロポーズを受けてから結婚するまで、いわゆる「婚約期間」に撮る記念写真のこと、なんだとか。

「私服」で撮る写真なので、より自然なおふたりの姿を残せるのがポイント!手軽に撮れるけれど、婚約期間という限定された間に撮る、ちょっぴり“特別感”のある写真です。

結婚式にまつわる「〇〇フォト」とエンゲージメントフォトの違い

結婚式のスタイルが多様化していることも後押しになり、結婚式にまつわる「〇〇フォト」というワードを目にする機会も多いはず。はっきりした定義があるわけではなく、結婚式場のプランの違いなどにより呼び方にも違いがありますが、いくつかまとめてみました。

・「ウエディングフォト」「ブライダルフォト」

どちらも名前の通り、結婚式(挙式披露宴)や前撮りにまつわる写真全般のこと。ご新郎ご新婦は衣裳(タキシードやドレス、和装など)を着て撮影します。

エンゲージメントフォト,記念写真,服装

・「フォトウエディング」と「前撮り」

一般的に「フォトウエディング」は“写真で残す結婚式”のことで、結婚式とは関係なく行うというのが特徴。一方「前撮り」は、結婚式を挙げることを前提に撮影することです。どちらも、ご新郎ご新婦は衣裳で撮ります。

エンゲージメントフォト,記念写真,服装

【フォトウエディング】の費用相場や内容は?失敗しないおすすめプランの選び方

・「婚姻届フォト」と「結婚報告フォト」

どちらもSNSで結婚を報告する際によく使われる写真のことで、エンゲージメントフォトと同じような意味で使われています。なかでも「婚姻届フォト」は、おふたりで婚姻届を持ったり、婚姻届に結婚指輪を置いて撮ったりと、婚姻届を役所に提出する前の記念に撮る写真。“婚姻届”が写っているのがポイントです。

エンゲージメントフォト,記念写真,服装

入籍報告にも使える!想い出の「婚姻届フォト」を上手に残す写真の撮り方

一方の「結婚報告フォト」は、おふたりがカメラに向かって並んでいる写真、おふたりの顔がしっかり分かる写真など、入籍後などに、SNSなどでご友人や知人にあらためて結婚の報告をするための写真として使用されることが多いようです。

エンゲージメントフォト,記念写真,服装

※アニヴェルセル以外の結婚式場などでは、上記と異なる意味で使用している場合もあります。

選び方は自由!エンゲージメントフォトの【服装&場所&ポーズ】

前撮りなどと比べると気軽に撮れるエンゲージメントフォトですが、記念に残すなら、やっぱり服装や場所にもこだわりたいですよね。それに、いざ撮ろうとなると、どのアングルで、どんなポーズで撮ったらおしゃれに見えるのか…というのも気になるところ。

今回ご紹介するおすすめの服装&場所&ポーズから、おふたりにぴったりの組み合わせを見つけてみてみましょう!

【場所(ロケーション)】公園やスタジオ、想い出の場所など

自宅やスタジオなら、あまり人目を気にせず撮影ができます。ちょっとおしゃれしてデート風に街角で、リラックス感ある服装で海をバックに…など、ロケーションにあわせて服装を選びましょう。

エンゲージメントフォト,記念写真,服装

また、おふたりが出会った場所からプロポーズの場所、結婚式場のチャペル…と、ストーリー仕立てに撮って、披露宴のプロフィールムービーに活用しても。

そして、ペットと一緒に気兼ねなく撮れるのもエンゲージメントフォトのメリット!ペットも一緒に楽しめる公園などで想い出の写真を残すのもおすすめです。

エンゲージメントフォト,記念写真,服装

おすすめ)家、スタジオ、おしゃれな街角、公園、海、共通の趣味をテーマにした場所、初めて出会った場所、プロポーズの場所、想い出の旅先、結婚式場など

【服装(衣裳)】色やテイストを揃えたシミラールックなど

結婚報告の写真では、白いシャツ×デニムで揃えたり、全身真っ白でまとめたりと、「白」のアイテムを取り入れた服装がカップルに人気。

エンゲージメントフォト,記念写真,服装

また、カジュアルなお揃いコーデのシミラールックもおすすめ。同じ色味、同じ柄、靴や帽子など小物だけを揃えるなど、さりげなく統一感が出せるので、ペアルックはちょっと恥ずかしい…という彼もこれならOKしてくれそう。

逆に、こうした機会だからこそ思い切って“全身お揃い”を楽しんでみてもいいですね。

エンゲージメントフォト,記念写真,服装

おすすめ)シミラールック、浴衣、お揃いのアイテム、テイストの雰囲気を揃える、同じアイテムの色違い、カラーニュアンスを統一、おふたりで応援しているスポーツチームのユニフォームやTシャツ、いつもの私服など

【アングルやポーズ】自然な笑顔が生まれる“目線外し”など

満面の笑顔でピースサインもいいけれど、おすすめは、カメラから目線を外したカット。特に、カップルで向き合って、おしゃべりしながら笑いあっている瞬間をおさえた写真は、どんな写真にも勝る一枚です。

また、“5つの基本構図”を意識すると、おしゃれな写真が簡単に撮れるはず!左右対称に撮る「シンメトリー構図」や、空間を活かしながらバランス良く写真を撮れる「三分割」など、上手に取り入れて撮ってみては?

「結婚報告フォトに使いたい!」というのであれば、おふたりの表情が分かり、きちんと感のある写真も撮っておきましょう。

エンゲージメントフォト,記念写真,服装

おすすめ)カメラから目線を外した自然な表情を撮る、顔を向き合って会話しながら笑っている瞬間を撮る、後ろ向きでポーズをとる、余白を多くとる、左右対称になるように撮る、逆光を使って神秘的な写真を撮る、ジャンプをした瞬間を撮るなど

▶アプリもアイテムも不要!スマホでおしゃれなセルフ写真を撮るコツ【基本構図&スマホ標準機能 編】【順光/逆光/サイド光 編】

チャペルでの撮影OK!アニヴェルセルの「私服フォト」プランも

エンゲージメントフォト,記念写真,服装

「せっかくだからプロカメラマンに撮影してもらいたい!」という方は、こんなプランはいかがですか?アニヴェルセルでは、エンゲージメントフォトにぴったりの【私服フォト撮影プラン】をご用意!

このプランでは、花嫁憧れの荘厳なチャペルと個性あふれる披露宴会場から、好きな撮影場所をひとつ選ぶことが可能!

たとえば、アニヴェルセルの美しいステンドグラスをバックにチャペルでの幻想的なカットや、異国情緒あふれる会場でロマンティックな一枚を撮ることもできます。

エンゲージメントフォト,記念写真,服装

所要時間約1時間(撮影時間30分含む)で、撮影枚数は30カット。

おふたりの好きな服装で、抜群のロケーションのなか、リラックスした自然体の写真を撮って、ご友人への結婚報告やウエルカムボードなどにどんどんご活用くださいね♡

エンゲージメントフォト,記念写真,服装

▶結婚報告にも使える♡「私服フォト撮影プラン」の詳細はこちら

※このページで掲載している“私服フォト”はすべて、アニヴェルセル「私服フォト撮影プラン」で撮影した写真です。

※撮影希望日の結婚式予約状況により、撮影できる場所は限られますので、あらかじめご了承ください。

キーワード

ライター 佐藤

女性誌WEBサイトのエディター&ライターを経て、フリーに。現在は、美容やライフスタイルを中心に女性向けの記事やエンタメ系グラビア誌のインタビューも担当。

関連記事

人気のシニヨンヘア10選!ドレスにも和装にもおすすめ♡【今週のスタスナ】

おふたりらしさが出る♪ウェルカムボードおすすめ3選!【今週のスタスナ】

可愛いグッズでゲストをお迎え♡ウェルカムスペースアイデア3選【今週のスタスナ】

新着記事

人気のシニヨンヘア10選!ドレスにも和装にもおすすめ♡【今週のスタスナ】

1月31日は「愛妻の日」。旦那様から奥様へ、日頃の感謝と大切に想う気持ちを形にして贈ろう!

同棲カップルや共働き夫婦の家事分担がうまくいくコツは?家事分担アイデア集

ページトップへ