閉じる

お気に入り

お気に入りとは?

お気に入りの記事や、あとで読みたい記事をここに保存することができます。
ハートアイコンを押すと、記事をお気に入りに追加できます。もう一度ハートアイコンを押すと、お気に入りを解除できます。

※「お気に入り」は、ご利用ブラウザのCookie機能を利用します。ご利用の際は、ブラウザの設定でCookieを受け付ける状態に
なっているかをご確認ください。なお、お気に入りデータの保持は1年間となります。

Tips

感謝を伝える親御様へのプレゼントは「もらって嬉しい」を選ぼう!

2019年12月4日

ライター 山中

結婚式のクライマックスといえば、「親御様へのプレゼント」。育ててくれた感謝を伝え、親子の絆を再確認するシーンは、見守るゲストも、思わず胸が熱くなりますよね。では、受け取る側の親御様は、どんなプレゼントが嬉しいのでしょうか。新郎新婦の感謝の気持ちと、「これからもよろしく」という想いが伝わり、なおかつ喜ばれるプレゼントを、親御様の声を交えながら、ご提案いたします。

ていねいな暮らしを楽しむご家族には毎日使えてハイクオリティな逸品を

ご家族の団らんや、お茶を飲みながらの会話、晩酌といった、日々の暮らしを大切にされている親御様でしたら、日常的に使えるものが喜ばれます。

□夫婦箸
毎日必ず使う物といえば、「お箸」。名入りにすることで、より特別感が出ます。かさばらないので、遠方からお越しになる親御様でも荷物にならないのもオススメポイント。

□マグカップや湯のみ
コーヒー派ならマグカップ、紅茶派ならティーカップなど、親御様の嗜好にあわせて選びましょう。お酒がお好みでしたら、ビールグラスやワイングラスも喜ばれます。また、ご新郎ご新婦が手作りすると、より気持ちのこもったプレゼントになるでしょう。

□ネックレス
ネックレスは、もともと魔除けやお守りの役目を果たしていたアイテム。「相手の無事を願う」「幸せを祈る」という意味があります。年を重ねるとアクセサリーをもらう機会が減りますので、少女のような笑顔で喜ばれるお母様もいるそう。お父様は、革小物やネクタイなどが嬉しいようですね。

親御様が自分たちでは買わないような少し高価なもので、なおかつ毎日使うことができると、喜びが高まります。親御様が、普段どんなものを使われているのか、チェックしてみるといいですね。

記念日を大切にするご家庭には喜びを分かちあう時間を贈ろう

お誕生日や節句のお祝い、記念日を大切にされる親御様には、ご家族みんなで過ごせる時間をプレゼントされてはいかがでしょう。子どもの頃は、家族でのお出かけが多かったとしても、全員が揃う機会は年々減りますよね。言葉にしなくても、寂しい想いをされている親御様も多いものです。結婚後も家族の想い出が増えることは、何より喜ばれるのではないでしょうか。

□旅行券
家族旅行で行った想い出の場所や、事前に調べておいた親御様の行きたい場所への旅行券

□食事券
親御様の想い出の場所や、ご家族で行った想い出のレストラン、普段は行かない豪華なレストラン

さらに、ご新郎ご新婦が考えた「旅行のプラン」や「手作りのしおり」を添えると、より気持ちが伝わるプレゼントになるでしょう。

形に残る想い出を楽しむご家庭にはふたりの存在を感じる贈り物を

子どもが描いた絵や家族写真をリビングに飾るような、想い出を大切にされるご家庭の場合は、ご新郎ご新婦の想いや存在を感じられるものが喜ばれます。

□花束贈呈のお花をアフターブーケ加工
花束贈呈で使用したお花をアフターブーケ加工することで、10年も20年も美しく飾ることができます。押し花タイプや、特殊加工を施して立体的に、ドライフラワーなど、スタイルもさまざま。結婚式場やお花屋さん、アフターブーケ専門店などでお願いすることができます。リビングに飾れるので、いつでもご新郎ご新婦の存在を身近に感じられますね。

□鉢植えのみかんの苗木
みかんの花言葉には、『純白』『親愛』『清純』『花嫁の喜び』『純潔』といったポジティブな花言葉が多く、プレゼントにピッタリ。「これからは、この苗木を自分たちだと想って育ててね」という気持ちを添えましょう。お水をやる度に、ご新郎ご新婦のことや結婚式を想い出して、心が温かくなりそうですね。

プレゼントをもらってどんな気持ち?親御様へインタビュー!

ビールを入れるタンブラーをもらいました。毎日使うものだけれど、高級なコップは自分では買わないので重宝しています。ビール好きな私に、これを選んでくれた娘の気持ちが、また嬉しいですね(大阪府岸和田市・父55歳)

花束が嬉しかったです。やっぱり女性はお花をもらうと嬉しいですよね。普段買わないし、私が好きな花をいっぱい入れてくれて、飾っている数週間でも想い出になって良かったです(奈良県・母54歳)

また、2018年に話題となった「母の日テスト」「父の日テスト」を活用するのもオススメ!母の日といえば、カーネーションやお菓子が定番ですが、百貨店の調査で、これらは子ども目線のプレゼントだったことが発覚。母親が本当に求めるものは、感謝の言葉=コミュニケーションだったのです。結婚を機に、親御様を改めて知ることで、プレゼントにストーリーが加わり、より大切な想い出になるのではないでしょうか。

▶母の日テスト 
https://www.sogo-seibu.jp/mothersday18/haha-no-hi-test100.pdf

▶父の日テスト 
https://www.sogo-seibu.jp/father2018/assets/pdf/father2018_q100.pdf

結婚準備のはじめの段階で選んでおくのがベスト!

結婚式の準備が一段落したら、親御様へのプレゼントを…と考えがちですが、結婚準備は直前になればなるほど、やることが増えていきます。気がついたら時間がない!と直前で慌てることも多いのが現実。結婚が決まったら、できるだけ早い段階でプレゼント選びをはじめましょう。

親御様にとって、結婚式は子育ての卒業でもあります。嬉しさと共に、巣立ってしまう寂しさもあるはず。「もらって嬉しいものは何だろう」と、親御様のお気持ちに寄り添って考えることが、感謝につながっていきます。できるだけ早い段階から、親御様の暮らしや希望をチェックして、喜ばれるプレゼントをお渡ししてくださいね。

キーワード

ライター 山中

ウェディングライター。結婚情報誌制作ディレクター・ライター歴15年、ホテル・式場・ゲストハウス・ジュエリー・フラワーなど結婚にまつわるあらゆる業種を担当。

関連記事

結婚式での挨拶、誰に何をお願いする?依頼の仕方からお礼のマナーまでを解説

「愛され花嫁」必見?! 両親と食事に行く際、 押さえておきたいマナーいろいろ

心温まるエピソードが満載!先輩カップルに聞いた「結婚式前夜」の過ごし方

新着記事

結婚式での挨拶、誰に何をお願いする?依頼の仕方からお礼のマナーまでを解説

7月28日は自由研究の日。大人でも新発見?テーマ探しのアイデア

今年の誕生日はどうする?旦那様のバースデープレゼント

ページトップへ