閉じる

お気に入り

お気に入りとは?

お気に入りの記事や、あとで読みたい記事をここに保存することができます。
ハートアイコンを押すと、記事をお気に入りに追加できます。もう一度ハートアイコンを押すと、お気に入りを解除できます。

※「お気に入り」は、ご利用ブラウザのCookie機能を利用します。ご利用の際は、ブラウザの設定でCookieを受け付ける状態に
なっているかをご確認ください。なお、お気に入りデータの保持は1年間となります。

Tips

6月1日は「アイデアの日」。挙式から披露宴まで結婚式アイテムのアイデア10選

2021年5月19日

ライター 佐藤

6月1日は、数々のヒットアイデア商品を発売しているサンスター文具が、“アイデアに挑戦する日”として制定した「アイデアの日」。

結婚式でも、さまざまなシーンで想い出を彩るアイデアにあふれています。なかには、ゲストの笑顔を想像しながらおふたりで手作りするアイテムも。結婚式の準備をしながら、「こんな結婚式にしたい!」「こんなことはできないかな?」「これもいいけどこっちはどう?」と、ワクワクしながらおふたりで考える時間は、一つひとつが忘れられない想い出となるはずです。

そこで、プレ花嫁花婿のみなさんの参考になるような結婚式準備のアイデアをまとめてみました。

挙式で使うアイテムなどのアイデア

今回ご紹介するのは、【挙式】と【披露宴】にまつわる10のアイデア。まずは、【挙式】から。事前に準備が必要なアイテムは「リングピロー」です。また、挙式・披露宴どちらにも関わってくる「ヘアメイク」「ネイル」は、この項目でおすすめポイントをご紹介していきます。

①リングピロー

挙式で指輪交換をする時だけに使われるため、出番が少ないですが、リングガールやリングドッグに運んでもらう演出もあいまって、こだわりを持って選んだり、作ったりされる方、あるいは、お母様やご友人から手作りをプレゼントされる方も多いようです。

クッション型が主流で、最近では、六角ガラスケースやアゲートのプレートといった、クリアな素材を使ったタイプが人気です。使う素材・装飾によって印象もガラリと変わりますし、アフターユースしやすいアイテムです。

【関連記事】インスタで発見♪おしゃれな「リングピロー」アイデア集

②ヘアメイク

最高の花嫁になるために、ヘアメイクもしっかりこだわりたいですよね。ドレスが決まったら、SNSや結婚情報誌などを活用して、気になった髪型・メイク・ヘアアクセサリーの画像をできるだけ多く集めていくのがポイント!たくさん集めた中から、優先順位をつけて絞り込んでいきます。

当日ヘアメイクを担当してくれるスタッフには、できるだけオープンマインドで思っていることを伝えましょう。「頬のそばかすが気になる」「アイメイクでこのアイテムを使いたい」など、コンプレックスやこだわりたい部分を積極的に伝えることで、お互いの理解も深まります。

【関連記事】私史上最高に可愛い花嫁になる!SNSで話題のヘアメイクを一挙公開!

③ブライダルネイル

結婚式では、指輪交換やファーストバイトなど、花嫁さんの指先にゲストの視線が集中しやすいこともあり、普段はネイルをしないという人でも、「ブライダルネイルはしたい」という声も多数。

人気の色は、ウエデングドレスにあわせたホワイトカラー、どんなドレスとも相性の良いヌーディカラーなど。デザインは、花柄やレース柄、フレンチネイル、あるいは、結婚式のテーマにあわせたモチーフを取り入れる方も。サロンで施術してもらう場合は、実際に着るドレスの写真を見せて、カラーやデザインなどを相談してみましょう。

【関連記事】カラーやデザインはもう決まった?ブライダルネイルのおすすめアイデア

\アイデア探しに『スタッフスナップ』がおすすめ♪/

「もっと具体的なアイデアが知りたい!」という方には、アニヴェルセルのスタッフによる『スタッフスナップ』がおすすめ!ブーケ、ヘアメイク、会場装花、引出物…と、プレ花嫁花婿のみなさんが結婚式準備で参考になりそうなコーディネートやアイテムなどをインスタとWebサイトでご紹介しています。新しい情報が続々と増えているので、たくさん活用してくださいね。
スタッフスナップ

披露宴で使うアイテムなどのアイデア

続いて【披露宴】に関するアイデアです。主に披露宴で活躍するアイテムは、ご新郎ご新婦が手作りできるものもいくつかあります。たとえば、ウェルカムスペースに飾るウェルカムボード、招待状や席次表といったペーパーアイテム。ほかに、ご両親の記念品を手作りする、プティギフトはラッピングでオリジナリティを出すこともできます。

準備することはたくさんあるので、手作りしたいけど現実的には難しいということもあると思います。何かひとつだけというのであれば、テーブルに手書きのメッセージカードを添えておくだけでも、ゲストに感謝の気持ちがより一層伝わりやすくなります。今回ご紹介するアイデアを参考に、おふたりらしい想いの伝え方を見つけてみてください。

④ウェルカムスペース

ゲストを最初に出迎えるウェルカムスペースは、ゲストにワクワクしてもらえるような空間にしてみては?まずは、どんな空間にしたいか「テーマ選び」からスタート。会場コーディネートとテイストをあわせたり、お互いの趣味に関するアイテムやおふたりで訪れた旅先での写真などを飾ったりしても。

また、大きなフォトツリーやゲスト参加型のクイズなど、サプライズを仕込むのもおすすめ。ご新郎ご新婦の人柄が伝わるようなアイデアで、ゲストをびっくりさせちゃいましょう!

【関連記事】最新トレンドも紹介!アニスタで見つけたウェルカムスペースのアイデア集

⑤ウェルカムボード

ウェルカムボードは、ウェルカムスペースに飾る代表的なアイテム。ご新郎ご新婦に代わって、ウェルカムボードでゲストを出迎える要素も担っているため、おふたりでDIYするカップルも多いようです。

前撮り写真を使ってデザインしたり、フラワーリースをあしらったり、また、ボードをアクリルやガラス素材にすればスタイリッシュな雰囲気に。結婚式後は新居のエントランスやリビングに飾るのもおすすめです。

【関連記事】準備も、ふたりらしく楽しもう!ウェルカムボードのDIYアイデア集

⑥ペーパーアイテム

招待状、席次表、席札、メニュー表といった、結婚式のペーパーアイテムはいくつかあります。招待状の返事によって席次が決まってくるので、早くて挙式の約3ヶ月前から準備が始まります。席次表に載せる内容は、「ご新郎ご新婦の情報(名前、生年月日、ゲストへのあいさつ文など)」と「ゲストの席順(会場のテーブルレイアウト)」が入っていればOK。

「もっと自分たちのことをゲストにもっと良く知ってもらいたい」というおふたりには、「プロフィールブック」がおすすめ!馴れ初めや趣味、理想の家族像など、おふたりに関する情報を増やし、当日のメニュー表や進行プログラムなども入れ込むことで、ちょっとした読み物に。ゲストにとっても記念品となるため、手作りが大好きなおふたりはぜひトライしてみてください。

【関連記事】定番マナーからデザインのアイデアまで。失敗しない「席次表」の作り方

【関連記事】おしゃれな「プロフィールブック」を手作りしたい!作り方のポイントは?

⑦ウエディングケーキ

結婚式のパーティ会場を華やかに彩るウエディングケーキ選び。ケーキ入刀の代わりにフルーツソースを注ぐカラードリップケーキも気になるけれど、王道のいちごたっぷり3段タイプも捨てがたい…と、ひとつに絞るのは至難のワザ。

どんなウエディングケーキがあるか探している方の参考になるのが、アニスタグラム!卒花さんたちの素敵なウエディングケーキが満載です。

【関連記事】ウエディングケーキはどんなデザインにする?インスタで見つけたおしゃれアイデア

⑧披露宴の演出

ニューノーマル時代にあわせて、披露宴の演出も変化してきています。ただ、おふたりにとって「ゲストにとって想い出深く、楽しい結婚式であって欲しい」という想いは変わらないはず。「結婚式の演出を通して、ゲストに何を届けたいか」を大切に、おふたりらしさにあふれ、ゲストをちょっぴり驚かせてしまうような楽しい演出をじっくり考えてみましょう。

【関連記事】結婚式をゲストと一緒に楽しみたい!「これいいね!」なサプライズ演出紹介

⑨ご両親への記念品

育ててくれた感謝を伝えながら、ご両親にプレゼントするシーンは、結婚式のクライマックス。親子の絆を再確認する姿を見守るゲストも、思わず胸が熱くなります。箸や湯飲みなど普段使いしやすい少し高価なアイテムや、育てる楽しみも味わえる鉢植えのみかんの苗木など。感謝の気持ちと、「これからもよろしく」という想いを込めて贈り物を選びましょう。

【関連記事】感謝を伝える親御様へのプレゼントは「もらって嬉しい」を選ぼう!

⑩プティギフト

“幸せのおすそわけ”として始まったと言われるプティギフトは、結婚式に来てくれたゲストに「今日は来てくれてありがとう」という気持ちを込めた、ご新郎ご新婦からのちょっとした贈り物。選ぶポイントは、「年齢性別問わず喜ばれるもの」。遠方ゲストが多いなら、かさばらずに軽めのものという点も考慮を。また、出身地の銘菓などもおふたりらしくて印象に残ります。

【関連記事】もらって嬉しい!実用的でオシャレなプティギフトを厳選!

たくさんあるアイデアの中から、ゲストの顔を思い浮かべながら、「このシーンでは、どのアイテムにしようかな」と考えるとワクワクしてきませんか?結婚式は大切なゲストに“感謝の想い”を伝える場。準備の時間もおふたりで楽しみながら、最幸のBIGDAYを♡

<6月の記念日>
1日 アイデアの日
2日 ローズの日
4日 ショートフィルムの日
6日 ベビーシャワーの日
7日 プロポーズの日
9日 サイバー防災の日
10日 夢の日
11日 入梅
12日 恋人の日
13日 旧友の日
16日 和菓子の日
18日 おにぎりの日
19日 ロマンスの日
20日 父の日
21日 冷蔵庫の日
26日 露天風呂の日
27日 ちらし寿司の日
28日 パフェの日
30日 夏越ごはんの日

ライター 佐藤

女性誌WEBサイトのエディター&ライターを経て、フリーに。現在は、美容やライフスタイルを中心に女性向けの記事やエンタメ系グラビア誌のインタビューも担当。

関連記事

アニヴェルセル「Arêve(アレーヴ)」の新作ドレス紹介②『Avenir(アヴニール)』

アニヴェルセル「Arêve(アレーヴ)」の新作ドレス紹介①『L’abeille(ラベイユ)』

結婚指輪はいつまでに買うのが正解?人気のデザインや購入時に失敗しない選び方

新着記事

ペットと一緒に参加♡アニヴェルセル 東京ベイのグランドフィナーレイベント第四弾【pets & smile】

アニヴェルセル「Arêve(アレーヴ)」の新作ドレス紹介②『Avenir(アヴニール)』

アニヴェルセル 豊洲がついにグランドフィナーレ!壁一面に描かれた“愛のメッセージ”に感涙

ページトップへ