閉じる

お気に入り

お気に入りとは?

お気に入りの記事や、あとで読みたい記事をここに保存することができます。
ハートアイコンを押すと、記事をお気に入りに追加できます。もう一度ハートアイコンを押すと、お気に入りを解除できます。

※「お気に入り」は、ご利用ブラウザのCookie機能を利用します。ご利用の際は、ブラウザの設定でCookieを受け付ける状態に
なっているかをご確認ください。なお、お気に入りデータの保持は1年間となります。

Tips

6月7日はプロポーズの日。おふたりの記念日は、言葉で想いを伝えあおう!

2020年5月20日

ライター 佐藤

毎年6月の第1日曜日は「プロポーズの日」。ブライダルファッションの第一人者の桂由美さんが会長を務める一般社団法人・全日本ブライダル協会が1994年(平成6年)に制定し、「ジューンブライドは幸せになれる」という言い伝えから、6月にプロポーズをして幸せな結婚にゴールインしてほしいとの願いが込められているそう。

そこで、「プロポーズの日」にちなんで、大切な相手に想いをきちんと伝える方法をご紹介します。

これからプロポーズを考えている方、あるいは、式の日取りは決まったけれど、実はしっかりプロポーズができていない方も【プロポーズに必要な準備】として、結婚を決めてからプロポーズまでの流れをおさらいしていきましょう。すでにご結婚されているご夫婦には、もう一度愛を誓い合うセレモニーとして注目の【バウリニューアル】をご提案します。

これで準備万端!プロポーズに必要な【5つのステップ】

人生をともにしたい…。そんな運命の相手に出会えたおふたり。「結婚したい!でも、プロポーズって、何を準備して、どうすればいいんだろう」と悩んでいる男性もいらっしゃるのではないでしょうか?

これまでたくさんのカップルのプロポーズをお手伝いしてきたアニヴェルセルの『プロポーズプランナー』によると、プロポーズを成功させるためには、やはり準備が大切!そのステップは大きく5つにわけられます。

【STEP1】決意する
交際期間ではなく「この人しかいない」と思った瞬間に結婚を決意する人が多く、ほかは、交際から約3年、30歳前後で、また仕事が軌道に乗ってからという意見も。
⇒詳細記事はこちら

【STEP2】タイミングを決める
王道は、交際記念日、彼女の誕生日、クリスマス。特にイベントもない、なんでもない日のプロポーズはサプライズ感が増すようです。
⇒詳細記事はこちら

【STEP3】場所を決める
「ふたりきりになれる場所」「周りを気にしなくていい」という理由から「自宅」を選ぶ方も多いですが、初デートの場所など想い出の地、高級レストランなどが人気のようです。
⇒詳細記事はこちら

【STEP4】プランを決める
当日、具体的にどんな流れでどのようにプロポーズするかは、彼女のタイプによって考えるのがポイント。恥ずかしがり屋ならおふたりだけの空間でシンプルに、共通のご友人が多ければ協力してもらって賑やかに、という方法も。
⇒詳細記事はこちら

【STEP5】プレゼントを決める
プロポーズと一緒に、指輪を渡す場合が一般的。できれば、指輪はあとでサイズ直しができるものを選びましょう。ほかに、彼女が好きな花を使った花束なども喜ばれます。
⇒詳細記事はこちら

5つのステップのうち、特に「プロポーズのタイミング」は重要です。プロポーズされた日は、おふたりにとって“大切な記念日”のひとつになります。入籍や結婚式の日にちは覚えていても、プロポーズの日は意外と覚えていないという声もありますが、おふたりの人生のはじまりとも言える日。できれば、どんなふうにプロポーズされたかというシーンとともに心に記憶しておきたいですよね。

先輩カップルによると、プロポーズの主なタイミングは7つ。プロポーズの大本命が、交際後はじめての「彼女の誕生日」。そして、街中がロマンティックな演出で彩られる「クリスマス」。また、「自分(男性)の誕生日」は、意外性がサプライズにつながって、喜びも倍増するようです。そして、「交際1年記念日」、「108日記念日」(108=永遠/とわ)、「1000日記念日」、「交際3年記念日」)といった節目の年に、と考えている方が多いようです。

必ずしもこれにこだわる必要はありません。でも、女性としては、オシャレをした状態でプロポーズを受けたい…という気持ちも少なからずあるので、もしプロポーズを考えている場合は、「〇〇のレストランで食事をするからオシャレしてきてね」と一言伝えておくといいですね。

「彼女が喜んでくれるプロポーズをしたいけど、ちょっと自信がない」「より感動的なプロポーズにしたいからプロの手を借りたい」という人は、アニヴェルセルの『プロポーズプランナー』にぜひご相談ください。彼女の好みなどやご希望の演出から、プレゼントや流れまでトータルサポート!おふたりだけの貸切のチャペル。そこで行う愛の告白は、きっと一生の想い出に残るプロポーズになるはずです。

結婚しているご夫婦は、“バウリニューアル”で愛を誓い合おう

結婚記念日を機に、あらためて旦那様や奥様に想いを伝えたい…、または、きちんとしたプロポーズをせずに結婚したのでもう一度プロポーズをやり直したい…というご夫婦にご提案したいのが、「バウリニューアル」という方法!

バウリニューアルは、Vow=誓い、Renewal=再び・もう一度、という意味で、結婚したおふたりがもう一度愛を誓い合うセレモニーです。もとは欧米の文化ですが、近年、特別な記念日を演出する方法として、日本でもバウリニューアルを行うご夫婦が増えています。

結婚式のようにゲストをたくさん招いてお披露目するセレモニーではないので、チャペルやホテル、レストランといった想い出の場所で、おふたりが心から楽しめる演出で、セレモニーを行うというのはいかがでしょうか。ご夫婦でイベントを考えるのが好きでしたら、おふたりでバウリニューアルのプランを考えてみてもいいですね。

バウリニューアルのタイミングとして多いのは、結婚1年目、お子様と一緒にむかえる結婚5年目、10年目…といった節目となる結婚記念日。おふたりが結婚式を挙げたチャペルや、プロポーズをしたレストランなどを訪れ、結婚生活で生まれた新たな想いや感情をお互いに伝えあうことで、おふたりの絆がさらに深まることでしょう。

先に出た『プロポーズプランナー』に聞いたところによると、多くの女性は、「想い出に残る場所で、きちんとプロポーズされたい!」というのが本音。でも、結婚を決めた男性のなかには、「プロポーズの場所にあまりこだわりがない」、「きちんとプロポーズできていない」という方も…。そんな方にも、バウリニューアルでの“プロポーズ”はおすすめのセレモニーです。

日本の男性はこうしたイベントに慣れていないため、「結婚して何年も経つのでサプライズを考えたり、想いを伝えたりするのは気恥ずかしい」という方もいらっしゃるかもしれません。アニヴェルセルでは、そんな皆様の想いに応える、『バウリニューアルプラン』を期間限定でご提案しています。「こんな今だからこそ、日頃の想いをきちんと言葉にして伝えたい」と願う皆様のお手伝いをしてくれるはず。「プロポーズの日」の機会に、相談してみてはいかがですか?

今回は「プロポーズの日」ということで、プロポーズやバウリニューアルで、想いを伝える方法をご紹介しました。面と向かうのは恥ずかしさもあり、難しいかもしれませんが、愛する人に言葉や行動で想いを伝えることは大切なこと。記念日など、何かきっかけを見つけてぜひ実践してみてくださいね。

<6月の記念日>
1日 牛乳の日
2日 ローズの日
4日 ショートフィルムの日
6日 ベビーシャワーの日
7日 プロポーズの日
10日 夢の日
11日 布おむつの日
14日 旧友の日
16日 和菓子の日
18日 おにぎりの日
19日 ロマンスの日
21日 父の日
26日 露天風呂の日
27日 ちらし寿司の日
28日 パフェの日
30日 うちエコ!ごはんの日

ライター 佐藤

女性誌WEBサイトのエディター&ライターを経て、フリーに。現在は、美容やライフスタイルを中心に女性向けの記事やエンタメ系グラビア誌のインタビューも担当。

関連記事

4月4日は「しあわせ写真の日」。家族の記念日を写真で残そう!

3月1日は防災用品点検の日。準備しておきたい備蓄品とご家族の防災ルールを確認しよう!

2月20日は夫婦円満の日。先輩カップルが教えてくれた夫婦円満の秘訣3つ

新着記事

『ウエディングメモリー』を活用して、理想の結婚式をかなえるためのイメージを膨らまそう!

アニヴェルセル 表参道限定!カスタムメイドドレス『Montrésor(モントレゾール)』が誕生しました

婚姻届の書き方、これで失敗なし!【間違えやすいチェックポイント付き】

ページトップへ