閉じる

お気に入り

お気に入りとは?

お気に入りの記事や、あとで読みたい記事をここに保存することができます。
ハートアイコンを押すと、記事をお気に入りに追加できます。もう一度ハートアイコンを押すと、お気に入りを解除できます。

※「お気に入り」は、ご利用ブラウザのCookie機能を利用します。ご利用の際は、ブラウザの設定でCookieを受け付ける状態に
なっているかをご確認ください。なお、お気に入りデータの保持は1年間となります。

Tips

ご両家顔合わせまでにやっておきたい5つのこと

2019年12月26日

ライター 佐藤

結婚前、ご両家がそろって初めての「顔合わせ」。結納を行わないカップルも増えているため、ご新郎ご新婦となるおふたり、そしてご両親がそろって食事をするこの場が、ご両家の親睦を深める初めての場となります。形式的な会ではないものの、最初の印象はとても大事。そこで、ご両家顔合わせまでにやっておくこと、当日の流れを確認しておきましょう。

▼ステップ1:日程を決める

結婚式が決まったら、ご両家そろった顔合わせの場はなるべく早めに予定を立てましょう。ご新郎とご新婦、さらにおふたりのご両親の予定も…となると、全員の予定が合う日は限られてきます。限られた日程のなか、週末ともなると人気のお店は予約でいっぱい!という場合も。顔合わせは、結婚式の半年前を目安に、遅くとも3ヶ月前までには済ませておきましょう。

\食事会の日程は早めに決めよう!/
◎食事会は結婚式の3~6ヶ月前までに
◎人気店で週末予約を考えているなら早めに

▼ステップ2:場所を決める

ご新郎とご新婦、そしておふたりのご両親が住んでいる場所が離れている場合、どのエリアで食事会を行うか…というのも重要になってきます。理想は全員の中間地点、あるいはご新郎とご新婦の新居がある場所(地域)で行うことですが、どちらかのご両親だけが遠方に住んでいる、あるいは、事情があって遠方から出向けないことがあります。遠方から出向くご両親側の交通費・宿泊費を誰が負担するかも、あらかじめ相談しておくことを忘れずに。

顔合わせの食事会をするお店は、料亭やレストランが一般的ですが、落ち着いて会話ができるように、できれば個室の予約を。その場合、食事代以外に個室料金が別途かかる場合もあるため、予約の際に問い合わせておきます。あわせて「顔合わせの食事会です」と伝えておくと、お店側も配慮しやすいので安心です。

\食事会の場所を決めるポイント!/
◎ご両家が離れて暮らす場合は中間地点がベター
◎食事会の時間はご両親の都合に合わせること
◎周囲を気にせず楽しめるよう個室の予約を

▼ステップ3:予算を決める

最近は、ご新郎とご新婦がご両親を食事会に招待するという理由から、費用はおふたりが折半で負担する場合が多いようです。食事会の前に、おふたりからご両親にそれぞれ「食事会はふたりで出すね」と伝えておくと、当日の会計もスムーズです。お開きになる前、トイレに立つタイミングで、ご新郎が精算しておくのがおすすめ。

予算は、おひとり1万~1.5万を目安に、ゆったり食べられるコース料理や懐石料理などが理想。ご新郎ご新婦、ご両親だけでなく、兄弟姉妹や祖父母が出席してもOK。その分、費用はかさむのでおふたりの予算に合わせて招待を。

また、ご両親の好みやアレルギーもきちんと確認をしておき、お店に伝えておくこともポイント。お酒の好みなどもあると思うので、ご両親に確認をしておきましょう。

\食事について解決しておきたいこと!/
◎予算はおひとり1万~1.5万円を目安に
◎取り分けなくてよいコース料理や懐石料理を
◎出席者はご両親だけなく兄弟姉妹もOK
◎費用は「ご新郎ご新婦」が負担しましょう
◎出席者の食べられない物を確認しておく

▼ステップ4:当日の服装を確認

結納よりもカジュアルとはいえ、ご両家そろって初めての顔合わせの場になるため、フォーマルな装いがベター。ご新郎やお父様は、黒かダークスーツを。ご新婦は振袖、あるいは清楚なワンピースや膝丈ぐらいのスカートにジャケットなどがおすすめ。お母様も上品なワンピースやスカートで。ご両家の服装に差が出ないよう“格”を合わせるためにも、事前に必ず確認を!

当日渡す手土産は、ふたつの家族そろっての顔合わせの意味もあるため、ご両家それぞれで準備しておきます。予算は、3,000~5,000円が一般的。地元の銘菓や話題のお菓子、お酒など、後に残らないものがおすすめ。ただし、服装と同じく、渡すものに差があったり、一方だけが高すぎたりすると相手に気を遣わせてしまうため、ご新郎とご新婦が間に入って、ご両家の手土産の調整をすることを忘れずに。

\当日までに準備することはこれ!/
◎ご両家の服装は「格」を揃えるため事前に確認
◎手土産は予算を決めて、ご両家それぞれで用意

▼ステップ5:当日の流れを確認

顔合わせ当日、ご新郎とご新婦、ご両親がそれぞれお店に行く場合ですが、ご両家の親同士に面識がないことも多いはず。食事会で挨拶をする前に、親同士が先に蜂合わせしてしまうのは少し気まずさもあるので、ご新郎とご新婦はそれぞれ現地に向かう途中で待ち合わせ、そろって行くのが一番。

そして、結婚するおふたりのために集まる食事会は、おふたりを代表して、ご新郎が進行を担当しましょう。大まかな流れは次の通りです。

1.ご新郎から挨拶(出席してくれたご両家の家族に簡単な御礼も)
2.両家族の紹介(料理が出てくる前にお互いの家族&自己紹介をします)
3.乾杯&食事(乾杯の音頭はご新郎のお父様に。不在の場合はご新郎が)
4.記念撮影(お酒を飲んで顔が赤くなってしまうのが気になるなら食事の前に)
5.結びの挨拶(ご新郎とご新婦のおふたりで簡単な言葉を述べます)

食事中、「会話が続くか心配…」というカップルもいらっしゃるはず。触れてほしくない話題があれば、ご新郎とご新婦から、それぞれのご両親に先に伝えておくと◎。

そして、会話が弾む方法として、いくつか“プログラム”を用意しておくことをおすすめします! たとえば、婚約指輪のお披露目、婚姻届の保証人の記入・捺印、そして最近では、「顔合わせしおり」をつくるカップルも増えています。

これは、結婚式の披露宴でゲストに渡すプロフィールブックのようなもの。中身は、ご新郎ご新婦のプロフィールとおふたりの馴れ初め、家族構成などを。さらに、おふたりの小さい頃の写真、家族の趣味などを書いておくと、より会話も弾むはず。加えて、結婚式の詳細やおふたりの連絡先を入れておくと便利です。

ほかに、ご新郎ご新婦から、ハンカチやお守りなど、ご両親にプレゼントを贈ったという声も。こちらはマストではないので、特に贈りたい物がある場合や食事会の予算をみて考えましょう。手土産は、両家族の紹介のタイミングか、記念撮影の後に渡します。

\食事会ではプログラムを用意しましょう!/
◎会話が弾む「顔合わせしおり」をつくってみる
◎婚姻届の保証欄に署名・捺印をする場をつくる
◎ご新郎ご新婦からご両親に“記念品”を贈っても

アニヴェルセルでも、ご両家顔合わせが叶うお食事プランがあります。かしこまりすぎないリラックスした空間で料理を堪能できるので、アニヴェルセルで挙式予定の方もそうでない方もお気軽に問い合わせしてみてくださいね。

●アニヴェルセル カフェ(表参道)
(おひとり様¥5,000/ランチのみ、おひとり様¥10,000/ディナーのみ[すべて税抜])
【TEL】03-5411-5988
https://cafe.anniversaire.co.jp/omotesando/

●アニヴェルセルカフェ みなとみらい横浜
(個室料金:おひとり様¥7,000~フレンチコース[税込])
【TEL】045-226-2088 
【定休日】 火・水曜日 (祝日の場合は営業)
https://cafe.anniversaire.co.jp/minatomirai/

●アニヴェルセル 柏
(おひとり様¥8,000 おもてなし御膳[税・サ別])
【TEL】04-7135-8288  
【定休日】 火・水曜日 (祝日の場合は営業)
https://www.anniversaire.co.jp/wedding/kashiwa/plan/kao/

※店舗によって内容と金額が異なります。詳細は各店舗にてお問い合わせください。

キーワード

ライター 佐藤

女性誌WEBサイトのエディター&ライターを経て、フリーに。現在は、美容やライフスタイルを中心に女性向けの記事やエンタメ系グラビア誌のインタビューも担当。

関連記事

婚姻届の書き方、これで失敗なし!【間違えやすいチェックポイント付き】

結婚したらどうする?入籍前後の手続き・届け出マニュアル【氏名(名義)変更・住所変更編&保険・年金編】

結婚したらどうする?入籍前後の手続き・届け出マニュアル【引っ越し編】

新着記事

『ウエディングメモリー』を活用して、理想の結婚式をかなえるためのイメージを膨らまそう!

アニヴェルセル 表参道限定!カスタムメイドドレス『Montrésor(モントレゾール)』が誕生しました

婚姻届の書き方、これで失敗なし!【間違えやすいチェックポイント付き】

ページトップへ