閉じる

お気に入り

お気に入りとは?

お気に入りの記事や、あとで読みたい記事をここに保存することができます。
ハートアイコンを押すと、記事をお気に入りに追加できます。もう一度ハートアイコンを押すと、お気に入りを解除できます。

※「お気に入り」は、ご利用ブラウザのCookie機能を利用します。ご利用の際は、ブラウザの設定でCookieを受け付ける状態に
なっているかをご確認ください。なお、お気に入りデータの保持は1年間となります。

Tips

インスタで発見♪おしゃれな「リングピロー」アイデア集

2021年2月10日

ライター 佐藤

結婚式の指輪交換で使われるリングピロー。あまり人目に触れないアイテムのため、特にこだわらない花嫁さんがいる一方で、出番は少ないけれど、愛を誓い合うおふたりの近くでその瞬間を見届けるリングピローを、「結婚式のあとも手元に置いておきたい」と考えている花嫁さんも少なくないようです。

リングピローは、「手作り」「会場レンタル」「購入」のほか、卒花さんに聞くと、お母様やご友人から“手作り”をプレゼントされる方も多い様子。おふたりへの想いを込めたリングピローは、花嫁さんにとっても記念の贈り物になるため、嬉しさも倍増しそうですよね。

リングピローを検討中のプレ花嫁さんは、どんなタイプにしようかもうお決まりですか?まずは、リングピローにはどのようなデザインがあるかみていきましょう。

リングピローのデザインは「クッション」「ボックス」「プレート」


https://www.instagram.com/p/BenV19pFzPK/

リングピローの歴史は古く、古代エジプトの結婚式で、王族に献上する宝石などを乗せて渡していたのが始まりとも言われています。現代の結婚式でよく使われるのは、リボンが付いたクッション型のタイプ。リボンが付いているのは、指輪が落ちないように、そしておふたりの絆を結ぶという意味があるそう。

元々、クッション型が主流のリングピローですが、いまではさまざまなデザインがあります。大きく分けると、クッション型、ボックス型、プレート型の3種類!これらのカタチをベースに、好きな花材や小物などで飾り付けをしていき、オリジナルのリングピローを作る花嫁さんもたくさんいらっしゃいます。

最近特に人気は、六角ガラスケースやアゲートのプレートといった、クリアな素材を使ったタイプ。これひとつでデザイン性が高いリングピローになるのも人気の理由のひとつ。それでは、具体的にどんなリングピローがあるか、実際にアニスタグラムで紹介されているものを中心にご紹介していきます!

トレンド・キーワードから、お気に入りのリングピローを見つけよう

一口にリングピローと言っても、使う素材・装飾によって、印象もガラリと変わります。そこで、インスタなどで見つけたおしゃれなリングピローと共に、王道からトレンドまでチェックしていきましょう。

#クッション

https://www.instagram.com/p/CAPKZTBHi_O/

先にご紹介したように、リングピローの王道は、クッション型×リボンという組み合わせ。チャペルで使用するため、クッション生地のカラーはホワイトを選ぶ方が多いようです。クッションの隅にタッセルをつけたり、レースや刺繍をあしらったりと、デザインは無限!

#六角ガラスケース

https://www.instagram.com/p/BxjtujAHgVU/

アンティーク調の六角形をしたガラスケースには、小さなクッションを入れたり、細かい水晶を入れたり、グリーンやドライフラワーを入れたり。おしゃれで簡単にDIYできると人気のアイテム。結婚式後もアクセサリー入れとして使う卒花さんも多いそう。

#かご(バスケット)

https://www.instagram.com/p/CD2QJu_H3K2/

小さなかごに花やグリーンを詰め込んだり、リボンをあしらったり、ナチュラルな素材だけど、華やかな雰囲気になると人気。花は、幸せを象徴するような花言葉で選んでも。写真は、ご新婦のお母様の手作り。ウエディングベールをイメージしたチュール生地がステキです♪

#木箱

https://www.instagram.com/p/BrP-WTgHatG/

小物やアクセサリー入れとして売っている木箱の中を、ドライフラワーやプリザーブドフラワー、グリーンなどで飾り付け、中央にリングをセットすればあっという間に完成!木箱は100円ショップなどでも購入できます。アクリルやガラスなどの蓋付きがおすすめ。

#アゲート

https://www.instagram.com/p/CEAx54MnE5C/

アゲートは、独特の模様が特徴の天然石。カラーも豊富で、大人可愛いリングピローを求める花嫁さんに人気のアイテム。薄くカットされたものに、カリグラフィーフォントでご新郎ご新婦の名前を書くだけでとってもおしゃれ!プレート型は他に、レザー(革)や切り株なども。

#刺繍

https://www.instagram.com/p/BQozo1FhRYQ/

でき上がりをイメージしながら一針一針縫っていく刺繍は、時間はかかる分、思い入れもひとしおです。写真はご新婦さんの手作り。赤いリボンは、プロポーズでもらった婚約指輪についていたリボン。想い出をカタチにして残す方法は、ぜひ真似したいアイデア!

#シェル(貝殻)

https://www.instagram.com/p/BOMHgvegVJt/

会場装飾やウェルカムスペースを飾るアイテムとしても人気のシェル(貝殻)。写真のようにガラスケースや砂を使う以外に、大きな貝殻をプレートにしてサンゴなど海をイメージしながらDIYするアイデアも。マリンテイストが好きな花嫁さんにおすすめです♪

#ガラスの靴

プロポーズを演出する小物として使われることもある“ガラスの靴”。そんな想い出のアイテムを、リングピローに変身させてみるのはいかがですか?靴にあわせたサイズのクッションを入れ、リボンを組み合わせてみても。見るたびに幸せがよみがえるハッピーアイテム!

#馬車

https://www.instagram.com/p/B6HdGfQDKl3/

馬車のリングピローは、プリンセス気分を高めてくれそうなデザイン!パールやワイヤーでカタチを造り、指輪を乗せる台座部分にクッションをあわせるとロマンティックな雰囲気たっぷりに。写真はご新婦のお母様が手作りしたもの。アニヴェルセルブルーともマッチしてます。

いかがですか?ステキなリングピローばかりで、どれを参考にしようか迷ってしまいますね。ほかにも、刺繍枠(カレイドフレーム)やフラワーリースを使ったもの、また、厚みのある本の内側(紙部分)を指輪が入るように四角くくり抜いたものも見かけました。和装の挙式を考えているなら、木升を使い、和柄の布や小物を組み合わせるものも人気です。

\結婚式のテーマにあわせた選び方もおすすめ!/

https://www.instagram.com/p/BwNufK-nmfE/

どんなリングピローにしようかな…と迷ったら、結婚式のテーマにあわせてアイテムを選んでみるのもおすすめです。たとえば、フェミニンで可愛らしいものが好きなら、クッションやかごにぬいぐるみや人形を飾ってみる。また、ラグジュアリーな大人っぽさを演出した結婚式なら、ゴールドで縁取ったガラスケースに大人カラーのドライフラワーやパールを組み合わせたものなどもおすすめです。

\リングガールやリングドッグに運んでもらう演出も/

https://www.instagram.com/p/ByEQVBxHM5N/

リングボーイやリングガール、リングドッグにおふたりの結婚指輪を運んでもらう演出は、ゲストも楽しめる、リングピローを使った人気の演出のひとつ!その場合、持ち手のついたかごタイプなら、小さなお子様でも安心して持ち運びしやすいです。また、ペット婚を考えているのであれば、指輪を結びつけたクッションをワンちゃんに背負ってもらい、ご新郎ご新婦の元に届けてもらう…という演出も。これでリングピローの想い出がまたひとつ増えますね。

結婚式後はお子様のファーストピローやアクセサリーボックスに利用

結婚式で指輪の交換をした後、基本的に結婚指輪はずっと着けたままになるので、リングピローの出番はないから必要ないかも…というおふたりもいらっしゃるかもしれません。

実は、リングピローは、産まれてくるお子様の“ファーストピロー”として3日間使えば、健康で、幸せになれるという言い伝えが。そのため、ヨーロッパなどでは、大きめのサイズでリングピローを用意するカップルも多いのだとか。もし、生まれてくるお子様にも使ってほしいと思っているのであれば、クッション型のリングピローにしてみてはいかがでしょうか?

あるいは、普段からよくアクセサリーを着けるという花嫁さんは、結婚式後、アクセサリーボックスとして使用できるボックス型やプレート型がおすすめ。ボックス型なら収納に、プレート型ならおしゃれなアクセサリー置きとして使えます。

愛を誓い合う瞬間を見届けたリングピローは幸せの象徴とも言えるアイテム。ご自宅で使うだけでなく、身近なご家族やご友人が結婚される際の“サムシングフォー”として、貸してあげるのもいいですね。

小さいけれど、実は、想いがたくさん詰め込めるリングピロー。プレ花嫁のみなさんも、おふたりの想い出になるリングピローを準備してみてはいかがですか?

また、リングピロー以外にも、ウエディングケーキウェルカムスペース席次表など、アニスタグラムでは卒花さんたちのステキなアイデアが満載です。ぜひ参考にしてみてくださいね。

キーワード

ライター 佐藤

女性誌WEBサイトのエディター&ライターを経て、フリーに。現在は、美容やライフスタイルを中心に女性向けの記事やエンタメ系グラビア誌のインタビューも担当。

関連記事

カラーやデザインはもう決まった?ブライダルネイルのおすすめアイデア

結婚式のアイデア探しができる♪アニヴェルセルスタッフによる「スタッフスナップ」

ウエディングメモリーで、結婚式の準備を楽しもう!

新着記事

カラーやデザインはもう決まった?ブライダルネイルのおすすめアイデア

アニヴェルセル 東京ベイのグランドフィナーレイベント第二弾!ご夫婦限定の【couple & smile】を開催

3月1日は防災用品点検の日。準備しておきたい備蓄品とご家族の防災ルールを確認しよう!

ページトップへ